ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 文化事業 > 「古典の日」推進事業

本文

「古典の日」推進事業

印刷ページ表示 更新日:2020年9月3日更新 <外部リンク>

11月1日は「古典の日」

 平成24年8月29日に古典の日に関する法律案が第180回通常国会参議院本会議にて可決され、11月1日が「古典の日」と制定されました。

 

古典の日制定を受けて 市長コメント (平成24年8月29日)

 「古典の日」法案が本日可決成立されましことは誠に喜ばしい限りでございます。

 「古典の日」制定に向けての関係各位のご尽力に対しまして、心からお礼申し上げます。

 源氏物語に代表される古典文学をはじめとした古典が、国民の皆さんに一層親しまれることと期待する次第でございます。また、本市がこれまでより取り組んでまいりました「源氏物語のまちづくり」につきましても、今回の「古典の日」制定を一つの契機として、さらなる充実を図ってまいりたいと存じます。

 

古典の日 関連イベントについて

 本市では、源氏物語千年紀事業の柱であった「古典の日」制定事業をポスト千年紀事業として実施するため、古典の日推進委員会とともに古典の日に向けたさまざまな事業を実施しています。

 詳しくは、古典の日 関連イベントのページをご覧ください。

古典の日文化基金賞について

令和2年9月3日に「古典の日文化基金賞」の創設が発表されました。

 

古典の日に関するお問い合せ先

 古典の日推進委員会  *月曜日~金曜日 9時00分~17時00分(土日祝は除く)

  住所:〒600-8009 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 京都経済センター3階 公益財団法人 京都文化交流コンベンションビューロー

  Tel:075-353-3060

  Fax:075-353-3055 

  ホームページ:http://www.kotennohi.jp/<外部リンク>