ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 産業支援拠点 宇治NEXT > 【うじらぼ大学】開校のお知らせ

本文

【うじらぼ大学】開校のお知らせ

印刷ページ表示 大きな文字で印刷 更新日:2021年12月3日更新

『うじらぼ大学』 Ujilabo University 開校!!

ちらしちらし
 

チラシ [PDFファイル/2.84MB]

【うじらぼ大学】「企画をつくる」掛け算する企画のつくり方

うじらぼ大学とは、産業交流拠点「うじらぼ」で行うスクール事業。
「○○について教えてほしいな・・・」「○○のこと学びたい!」ってことありませんか?


フリーランスやビジネスマン、学生・クリエイターなど多様な方が集う“うじらぼ”で、仕事・ビジネスに繋がるノウハウを教え合ったり、学び合ったりしてみませんか?


2021年のラスト、うじらぼで始まる新たなプログラム『うじらぼ大学』の記念すべき第1回目の講座は、12月21日(火)より全4回のプログラムで「企画づくり」をテーマに開催します!
ここで生まれた「企画」はなんと来年度、京都のある場所で一緒に実現してしまおうという企画です。

こんな人におすすめ!!

  • 今年、いろいろとチャレンジした方
  • 来年に向けて新しいことを始めたい方
  • 多様な人たちと一緒に企画づくりを試してみたい方 
  • 何か学びたい!と思っている方

  この機会にぜひご参加ください!みんなで「面白い企画」を考えていきましょう!!

開催時期と内容

▶第1回 2021年12月21日(火)18:30-20:30
オリエンテーション「企画をつくることから学べること」
▶第2回 2022年1月18日(火)18:30-20:30
レクチャー「まちの魅力を伝えるためにできること」
▶第3回 2022年2月15日(火)18:30-20:30
企画ブラッシュアップ「多様な視点から企画づくりを考える」
▶第4回 2022年3月15日(火)18:30-20:30
最終プレゼン「周りが参加したくなるプレゼンテーション」


※全4回のプログラムとなっています(全回の参加が難しい場合は、出来るだけフォローしますのでご安心ください)
こちらの申込で全4回講座の申込みとします。

会 場:産業交流拠点「うじらぼ」(宇治市宇治琵琶45-13 宇治市産業会館1階)
参加費:無料
定 員:20名程度
主 催:宇治NEXT(宇治市・宇治商工会議所)

モデレーター

東 信史 氏
有限責任事業組合まちとしごと総合研究所<外部リンク>代表)


1985年生まれ。京都在住。大学卒業後、リクルートにてスクール事業の広報・経営戦略に関する企画営業に従事。同時に、NPO法人福岡テンジン大学などで授業づくりのコーディネーターとして活動。
2013年に転職し、きょうとNPOセンターに参画し住民主体のまちづくり活動を進めるプログラム運営を経て、2015年より、これからの豊かさを再構築するとともに地域に新たな生業を創り出すことを目的とした「有限責任事業組合まちとしごと総合研究所」を設立。
年間200回以上のワークショップや対話の場づくりに関わり、まちづくりをはじめ、観光や福祉、食、医療など、様々な分野でファシリテーションの実践に取り組んでいる。

参加申込

以下の申込フォームよりお申し込みください。

参加申込フォーム<外部リンク>

QRコード
QRコードからも申込可

お問合せ

宇治NEXT(宇治市・宇治商工会議所)
〒611-0021
宇治市宇治琵琶45番地13産業会館
(担当:北川)
TEL:0774-39-9621
MAIL:sangyoushinkouka@city.uji.kyoto.jp
(お気軽にお問い合わせください。)

アクセス

〒611-0021 宇治市宇治琵琶45-13 宇治市産業会館1階

(最寄り駅)
JR宇治駅 徒歩15分
京阪宇治駅 徒歩25分

地図

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>