ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > 脱毛エステの危害 市政だより平成30年6月15日号記事

本文

脱毛エステの危害 市政だより平成30年6月15日号記事

印刷ページ表示 更新日:2018年6月15日更新 <外部リンク>

Q.

夏に向けて美容のためにエステで脱毛をしたら、黒く色素沈着してしまった!

A.

エステサロンや医療機関で広く行われる脱毛施術ですが、20歳から30歳代までの女性を中心に皮膚障害や火傷などの危害情報が寄せられています。

契約のきっかけは、「ネット広告」などのインターネット情報のようです。

メリットのみが強調された内容が目立ちます。

うのみにせずに事前に情報収集し、施術について十分に理解してから受けるようにしてください。

トラブルが発生した場合は、施術を受けたエステサロンや医療機関に申し出た上で、必要な場合は早くに皮膚科などを受診し、適切な診断や治療を受けましょう。

なお全治一カ月を超える危害に関しては、消費生活センターに情報を提供してください。


市政だより「こんなときどうする?」記事