ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > 靴底に注意! 市政だより平成31年1月15日号

本文

靴底に注意! 市政だより平成31年1月15日号

印刷ページ表示 更新日:2019年1月15日更新 <外部リンク>

Q.

散歩に行こうと靴を履いた瞬間、靴底が剥がれ落ち、転倒しそうになりました!

7年前に購入したこの靴は不良品なのでしょうか…?

A.

靴底に使われる素材や接着剤が、時間の経過により劣化することが原因の可能性があります。

靴底に使われているポリウレタン素材やポリウレタンの接着剤は、

靴を履かずに保管しているだけでも時間の経過とともに自然に劣化します。

購入した靴を、使用せずに下駄箱や購入時の箱のまま長期間保管していても、

劣化し剥がれてしまう可能性があります。

ご注意を!

靴は時々陰干しすることをお奨めしますが、完全に劣化を防ぐことは出来ません。

靴底の素材や接着剤の耐用年数は、使用状況や保管状態により異なるため、推定することは困難です。

事故防止の為にも下駄箱の中を確認し、廃棄処分することも必要です。


市政だより「こんなときどうする?」記事