ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > 「押し買い」にご注意!! 市政だより平成29年7月1日号記事

本文

「押し買い」にご注意!! 市政だより平成29年7月1日号記事

印刷ページ表示 更新日:2017年7月1日更新 <外部リンク>

Q

リサイクルショップから「新規開店のため、衣類や食器などを買い取りしますが、不要なものはありませんか。」という電話があり、訪問を承諾しましたが、後で不安になりました。

注意することはありますか。

A

このように自宅に訪問する方法を「訪問買取」といいます。

センターに相談があった悪質な訪問買取(押し買い)の手口として、「訪問した業者は衣類には目もくれず『貴金属はありませんか』と尋ねられました。つい貴金属を見せたら、相場より安値で買い取られてしまいました。」という内容でした。

訪問買取は特定商取引法で規制され、買取業者は品目や価格などを記載した書面の交付義務があり、売却者は、書面を受け取った日から8日間以内であればクーリングオフすることが可能です。

しかし、いったん業者に貴金属を売り渡してしまったら、取り戻すことが簡単ではないケースがあります。

訪問買取での売渡の際には、事前に身近な人に相談したり、一人ではなく複数人で対応したりするなど、十分慎重に対応してください。


市政だより「こんなときどうする?」記事