ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > カタログギフトの有効期限切れ 市政だより平成29年11月15日号記事

本文

カタログギフトの有効期限切れ 市政だより平成29年11月15日号記事

印刷ページ表示 更新日:2017年11月1日更新 <外部リンク>

カタログギフトの有効期限切れ

Q.

結婚式のお祝いのお返しとして、カタログギフトを受け取りました。
時間があるときにゆっくり選ぼうと思っていたら、有効期限が過ぎていました。
直ぐに業者に連絡をしたのですが、「すでに申込期間が過ぎているので交換できません」と言われました。
どうしたら良いでしょうか。

A.

最近お中元やお歳暮、返礼の贈答品としてよく利用されるカタログギフトは、商品と交換する期限が決められており、
期限が過ぎてしまうと交換してもらう権利は失われます。
消費者保護の法律では救済することができません。
贈り主はカタログギフトを契約する前に、商品交換について良く確認してください。
業者によって商品交換の対応が違います。
また、贈る相手にも商品交換には期限があることをお伝えした方が良いのではないでしょうか。


市政だより「こんなときどうする?」記事