ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > ATMで還付金が返ってくることはありません!市政だより令和3年9月15日号記事

本文

ATMで還付金が返ってくることはありません!市政だより令和3年9月15日号記事

印刷ページ表示 更新日:2021年9月16日更新 <外部リンク>

Q.

市役所からの電話で「高額医療費の還付金があります。返還期限が迫っているので、急いで銀行ATMに行って手続きを!」とのこと…。本当に大丈夫?

 

A.

市役所職員をかたって電話をし、金融機関の情報を聞き出したり、ATMに誘い出して、携帯電話で振り込み操作を指示し、犯人の口座に現金を振り込ませる還付金詐欺が市内でも多発しています。

医療費の還付金名目以外にも、介護保険料・国民健康保険料・後期高齢者医療保険料などの還付があると言って、市役所職員を装う電話がかかっています。

市役所からはこのような電話はかけません。

少しでも不審に思ったら、警察や消費生活センターにご相談ください。

!!check!!

公的機関から還付金がある場合は、必ず文書で手続きを行います。

不審な電話にはすぐに対応せず、一旦電話を切り、担当課に確認するなど、絶対にだまされないようにしてください。


市政だより「こんなときどうする?」記事