ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > 「ドローンを飛ばして屋根の点検をする」という勧誘の電話にご注意を!

本文

「ドローンを飛ばして屋根の点検をする」という勧誘の電話にご注意を!

印刷ページ表示 更新日:2020年6月6日更新 <外部リンク>

令和2年6月に入ってから「昨年の台風被害がなかったかドローンを飛ばして屋根を点検する」という電話勧誘についての相談が複数入っています。

宇治市消費生活センターに入っている事例では、業者は携帯電話番号に片端からどんどん電話をし、たまたま相談者の番号に行き当たり、勧誘したと思われます。

自宅の住所と電話番号を答えると、氏名・住所・自宅電話番号・携帯電話番号が紐づいた情報が業者に渡ってしまうので注意してください。

また、点検を了承した場合、点検後に火災保険を申請した上で屋根修理をするという契約を勧められる可能性があります。

訪問販売での屋根修理工事の事例には、高額な手数料を請求される(給付された火災保険の保険料の30~50%という事例があります)というトラブルもあります。

不要な点検はきっぱりと断り、個人情報をむやみに教えないよう気をつけてください。


市政だより「こんなときどうする?」記事