ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消費生活センター > 公式サイト!?代理申請サイト!?事前にチェック!! 市政だより令和元年12月15日号記事

本文

公式サイト!?代理申請サイト!?事前にチェック!! 市政だより令和元年12月15日号記事

印刷ページ表示 更新日:2019年12月15日更新 <外部リンク>
Q.

海外旅行に行くため、インターネットで渡航ビザを申請し、支払い手続きも済ませました。

改めて手続き費用を確認すると、旅行会社で聞いていた金額の4倍も請求されていて、

びっくり!よく見ると、行き先国の公式サイトではなく、代理申請業者のサイトで、

「代理申請」の契約をしたことになっていました。



A.

インターネットで「渡航ビザ申請」と検索すると、代理申請業者の広告が上位にあがります。

公式サイトと勘違いをして申し込みをし、請求額を見て初めて気が付くのです。

渡航ビザ申請は、公式サイトで直接申請することも、代理申請業者に依頼することもできます。

金額に差がありますので、どちらを選ぶかは、よく考えて手続しましょう。

代行申請業者では、キャンセル可能期間やキャンセル料があり、業者の定めたルールに従うことになるので、

金額や解約条件をよく確認しましょう。

市政だより「こんなときどうする?」記事