ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > あつこのつぶやき > 令和4年度 市長とにぎわいミーティング

本文

令和4年度 市長とにぎわいミーティング

印刷ページ表示 更新日:2022年12月6日更新 <外部リンク>

市長とにぎわいミーティングとは

市長とにぎわいミーティングは、市民の皆さんが活動されている場へ市長が出向き、その活動を体験するとともに、活動されている皆さんの思いや取り巻く状況など、意見交換を行うことで、活動に対する理解を深め、今後の市政運営の参考とするものです。

第12回市長とにぎわいミーティング

令和4年12月5日月曜日に第12回目となる市長とにぎわいミーティングを開催しました。

今回の市長とにぎわいミーティングでは、世界最高水準の精密プラスチックの企画製造技術をもち、コピー機部品の世界シェア20%を占める(株)横井製作所において、モノづくりの現場を見学し、多様な福利厚生を整備されていることから主にワーク・ライフ・バランスについて意見交換を行いました。

「人への投資」を重視し、働きやすい職場づくりを目指す想いなど、創業者である会長や、社長、従業員の皆さんからお話しをお聴きしました。

jpg

第11回市長とにぎわいミーティング

令和4年10月16日日曜日に第11回目となる市長とにぎわいミーティングを開催しました。

今回の市長とにぎわいミーティングでは、介護者家族の心のケア活動を行っている「介護者(家族)の会」の関係者の皆さんと意見交換をしました。

「介護者(家族)の会」のつどいで実施された、接骨院の先生によるリハビリについての講習や吹き戻しを使った肺活量を鍛える訓練に参加しました。

意見交換では、介護者家族を取り巻く状況、介護保険制度ができる以前と以後で変わったこと、「わたしの想いシート」の活用について、お話しをお聴きしました。

jpg

 

第10回市長とにぎわいミーティング

令和4年10月2日日曜日に第10回目となる市長とにぎわいミーティングを開催しました。

今回の市長とにぎわいミーティングでは、宇治市文化センターで開設している「源氏物語朗読劇講座」のメンバーで結成している「宇治っ子朗読劇団☆Genji」の練習を見学し、その練習に参加したのち、関係者の皆さんと意見交換をしました。

意見交換では、劇団に参加したきっかけや、一番の魅力、朗読劇をする上で気をつけていることについて、お話しをお聴きしました。

jpg

 

第9回市長とにぎわいミーティング

令和4年9月7日水曜日に第9回目となる市長とにぎわいミーティングを開催しました。

今回の市長とにぎわいミーティングでは、西小倉コミュニティセンターで毎月1回誰でも気軽に参加できるごはん会を開催されている「おぐらばんごはん会」に参加し、利用者の方々と一緒に夕食をいただいたのち、関係者の皆さんと意見交換をしました。

意見交換では、おぐらばんごはん会を始めるきっかけや、地域に対する思いや利用者との関わり方、今後の展望や夢について、お話しをお聴きしました。

jpg

 

第8回市長とにぎわいミーティング

令和4年7月29日金曜日に第8回目となる市長とにぎわいミーティングを京都文教学園宇治キャンパス内にある「ぶんきょうにこにこルーム」で開催しました。

今回の市長とにぎわいミーティングでは、ぶんきょうにこにこルームを利用している子どもや保護者の方々と交流したのち、運営するNPO法人まきしま絆の会、京都文教大学・京都文教短期大学の担当職員の皆さんと意見交換をしました。

意見交換では、立ち上げる際に苦労したことや、利用者から相談を受けた時に工夫されていること、学生たちへの影響などについてお話をお聴きしました。

jpg

第7回市長とにぎわいミーティング

令和4年5月6日金曜日に第7回目となる市長とにぎわいミーティングを槇島集会所で開催しました。

今回の市長とにぎわいミーティングでは、槇島東地区で独自に防災対策を行い、先進的な取り組みをされている「槇島東地区防災会議」に参加しました。

防災会議の皆さんと槇島東地区を歩きながら、防災対策を強化してきた経過や、平常時の活動等のお話しをお聞きした後、防災対策における地域コミュニティの大切さや、継続していく難しさ、令和2年に作成された「マイ・タイムライン」などについて意見交換を行いました。

jpg

 


つぶやき
フォトギャラリー
市長とにぎわいミーティング
市長記者会見