ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > あつこのつぶやき > ごあいさつ

本文

ごあいさつ

印刷ページ表示 更新日:2021年1月4日更新 <外部リンク>
宇治市長 松村 淳子

 私は、先の市長選挙において、多くの市民の皆様からのご信任を賜り、第19代宇治市長としての重責を担わせていただくことになりました。市民の皆様のご期待をしっかりと受け止め、「新たなふるさと宇治」「輝く宇治」の創造に全力で取り組んでまいります。

 今、市として早急に着手すべき課題として、新型コロナウイルス感染症対策が挙げられます。市民の皆様の安全・安心を守るための感染拡大防止対策に取り組むとともに、ウィズコロナ・ポストコロナ社会の中においても、社会・経済活動が継続できるよう、府健康福祉部長として感染症対策に取り組んできた経験と実績を活かし、市として取るべき対策に努めてまいります。

 さらに、大阪万博が開催される2025年には団塊の世代が後期高齢者となるとともに、人口減少社会が本格化し、若年人口の確保が大きな課題となっていきます。「安心・躍動・再スタート」の3つの柱に基づいた施策を実現し、50年、100年先を見据えた「新たなふるさと宇治」の創造に取り組んでまいります。若者が住みたい・住み続けたいと思えるまち、子育てしやすいまち、新たな産業・仕事がしやすいまち、それらを実現するために未来を見据えた施策に尽力いたします。

 私一人の力は微力です。しかし、市民の皆様とともに未来を見据え同じ方向を向きながら、3つの柱に基づいた様々な施策に取り組むことこそ、私の目指す「新たなふるさと宇治」「輝く宇治」の創造につながると信じております。そのためにも、限られた予算を効果的・効率的に活用し、国や府、近隣市町村との連携を強め、強力なオール宇治体制で取り組んでまいります。市民の皆様におかれましては、市政へのより一層のご支援、ご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

 宇治市長 松村  淳子


フォトギャラリー
市長とにぎわいミーティング