このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育てにやさしいまち うじ > 宇治市休日急病診療所

本文

宇治市休日急病診療所

印刷ページ表示 更新日:2020年7月3日更新 <外部リンク>

 宇治市休日急病診療所は、休日や年末年始などにおける急な病気に対する応急的な診察を行う施設で、あくまでも対症療法となりますので、翌日、または休日明けには必ずかかりつけ医療機関を受診していただくことが前提となっております。詳細な検査等も実施しておりませんので、その点をご了承のうえで受診願います。

なお、新型コロナウイルス感染症に関する診療(PCR検査等)は実施しておりませんので、以下のいずれかに該当される場合は、まず帰国者・接触者相談センターへ連絡してください。

  ・息苦しさ(呼吸困難)や強いだるさ(倦怠感)がある場合

  ・高熱などの強い症状がある場合

  ・発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合

     ◆帰国者・接触者相談センター 075-414-4726(平日、土日祝 24時間対応) 

                             0774-21-2911(平日8時30分~17時15分)

診療科目

内科・小児科・歯科

診療受付

9時30分~11時30分(診察は10時開始)
13時00分~16時30分(診察は13時開始)

※午前の診療の都合により、午後の診療開始時間が遅れることがあります。

※4月から「歯科」の午後の受付時間が2時間短縮し、13時~14時30分となります。

診療所の開設日

日曜日/祝日/振替休日
年末年始(12月31日~1月3日。ただし、歯科は12月29日~1月3日)

※気象に関する特別警報(大雨特別警報・暴風特別警報等)が発令された場合は、診療は行いません。

宇治市宇治下居13-2 うじ安心館5F
Tel 0774-39-9430
Fax 0774-39-9432

休日急病診療所の所在地の画像

救急医療機関案内

救急患者と地域のお医者さんを結ぶ京都府救急医療情報システム

小児救急医療電話相談(#8000)

京都府では、看護師または小児科医師が電話相談に対応する小児救急電話相談事業を実施されています。

夜間・休日・早朝など病院の開いていない時間帯に、急病や怪我などで子どものことが心配になった場合には、お気軽にご相談ください。

全国統一番号である【#8000】に電話してください。

  • 相談対象 府内に住む15歳未満の子ども及びその家族等
  • 実施時期 1年365日(年中無休)
  • 相談時間 午後7時から翌朝8時 ※土曜日(祝日・年末年始を除く)は午後3時から翌朝8時
  • 利用方法 固定・携帯電話から【#8000】でご利用いただけます。

ダイヤル回線、IP電話の場合は、075-661-5596に直接ダイヤルしてください。

※詳しくは下記ホームページをご覧ください(京都府のホームページにジャンプします。)

小児救急電話相談(#8000)<外部リンク>

府の小児救急医療体制(山城北医療圏)

  • 宇治徳洲会病院(宇治市槇島町石橋145、0774-20-1111)
  • 田辺中央病院(京田辺市田辺中央6丁目1-6、0774-63-1111)
  • 男山病院(八幡市男山泉19、075-983-0001)

※宇治徳洲会病院、田辺中央病院は、365日24時間小児救急当直体制で対応されています。

※男山病院は、平日金曜日の午後6時から翌朝8時まで小児救急当直体制で対応されています。

詳しくは下記ホームページをご覧ください(京都府山城北保健所のページにジャンプします。)

小児救急医療体制のご案内<外部リンク>


子どもと一緒に出かけたい
子どもを預けたい
保育所(園)・認定こども園・幼稚園
小学校・中学校
転入した人へ
子どもの発達が気になる人へ
ひとり親・生活困窮世帯向け情報
児童虐待を防止するために
児童相談所虐待対応ダイヤル189
休日夜間・小児救急