このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育てにやさしいまち うじ > 児童虐待防止には地域のみなさんの見守りが必要です(気になったらすぐに連絡を)

本文

児童虐待防止には地域のみなさんの見守りが必要です(気になったらすぐに連絡を)

印刷ページ表示 更新日:2020年4月28日更新 <外部リンク>

周りに気になる子どもがいたらすぐに連絡してください

~児童虐待防止にはみなさんの見守りが必要です~

 新型コロナウイルスによる学校の休業や外出自粛などで、子どもが自宅にいる機会がかなり増えており、今、地域での見守りがとても大事になっていますのでみなさんのご協力をよろしくお願いいたします。

 地域の中で気になる子どもがいる、もしかして虐待かもと思った時などは宇治市(こども家庭相談)、児童相談所、189(いちはやく)に連絡してください。

 ※通告・相談は、匿名で行うこともでき、通告・相談をした人、その内容に関する秘密は守られます。

相談窓口 

 

  相談窓口 電話番号               相談時間
宇治市 こども家庭相談担当 39-9178 月~金(祝日除く)
8時30分~17時15分
こども福祉課 20-8733
開庁時間外 22-3141 月~金(祝日除く)
17時15分~22時
22-3142

月~金(祝日除く)22時以降または土曜日・日曜日、祝日、年末年始

京都府 宇治児童相談所 44-3340 月~金(祝日除く)
8時30分~17時15分(緊急時24時間対応)

児童相談所虐待対応ダイヤル

189 通話料無料 24時間365日

※こども家庭相談では、児童虐待に関することの他、育児・18歳までの子どもの養育等に関する相談も受け付けています。

※通告・相談に関する詳細は下記で確認してください。

虐待かもと思ったら通話料無料・189番(いちはやく)へ!!


子どもと一緒に出かけたい
子どもを預けたい
保育所(園)・認定こども園・幼稚園
小学校・中学校
転入した人へ
子どもの発達が気になる人へ
ひとり親・生活困窮世帯向け情報
児童虐待を防止するために
児童相談所虐待対応ダイヤル189
休日夜間・小児救急