ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 介護サービス事業者のみなさまへ > 介護現場への外国人材の受入れについて

本文

介護現場への外国人材の受入れについて

印刷ページ表示 更新日:2020年6月4日更新 <外部リンク>

京都府外国人介護人材支援センターについて

 現在国において、在留資格「介護」の創設や技能実習制度への介護職の追加等、外国人介護人材の受入れに係る制度の拡充が進められています。

 このたび京都府により、外国人介護人材の生活相談や介護技術の向上等を目的として京都府外国人介護人材支援センターが開設されました。

名称

京都府外国人介護人材支援センター
ホームページはこちらから<外部リンク>

実施主体

 社会福祉法人 京都府社会福祉協議会
 (京都府からの委託事業として実施)

場所

ハートピア京都 地下1階 京都府福祉人材・研修センター内
 (京都市中京区竹屋町通烏丸東入る)

事業内容

 〇相談支援(相談方法:来所、電話、メール、Web面談)

  • 外国人介護人材からの相談受付(就労や生活等)
  • 外国人介護人材を受入れている介護事業所、またはこれから受入れを検討している介護事業所からの相談受付(指導方法や受入れ手順等)

 〇学習支援(集合研修・交流会、講師派遣)

  • 外国人介護人材を対象とした介護技術、日本語能力向上に係る研修及びメンタルヘルスを目的とした交流会の実施。また、複数の介護事業所が連携して実施する研修会への講師派遣。
  • 外国人介護人材を受入れている介護事業所の指導担当者を対象とした交流会の実施

 〇情報発信

  • 介護業界団体、職能団体等を構成メンバーとした連絡会議の開催(年4回)
  • 外国人介護人材に係る情報発信(国の動き、先進事例の紹介)

チラシ

案内チラシ [PDFファイル/644KB]

連絡先

京都府外国人介護人材支援センター
(社会福祉法人 京都府社会福祉協議会 京都府福祉人材・研修センター内)

〒604-0874
京都市中京区竹屋町烏丸東入清水町375 ハートピア京都 地下1階

Tel:075-252-6295
Fax:075-252-6312
Eメール:kfcsc@kyoshakyo.or.jp

その他

 京都府のホームページにおいて制度・関係機関へのリンク等が掲載されていますので、ご覧ください。

 京都府ホームページはこちら<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)