ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 自治振興課 > 認可地縁団体について

本文

認可地縁団体について

印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

認可地縁団体

認可地縁団体とは

 平成3年に地方自治法が改正され、これまで地域の住民によって任意に組織されていた町内会・自治会等(以下「町内会」)が、市町村長の認可を得ることで、不動産等の登記ができる法人として認められるようになりました。このように法人格を取得した町内会を認可地縁団体といいます。

 なお、地縁による団体とは「町または字の区域その他市町村の一定の区域に住所を有する者の地縁に基づいて形成された団体」と定義されており、「スポーツ同好会」(特定目的の活動を行う団体)や「老人会・婦人会」(構成員に年齢・性別等特定の属性を必要とする団体)等は「地縁による団体」ではありません。

認可申請の手続き

 地縁団体の認可には、市への申請が必要となります。認可についてのご相談や申請書の受理等につきましては、文化自治振興課の窓口にて受け付けます。

 また、申請のための詳細な手続きや書類につきましては、本ホームページからダウンロードすることができます。

地縁団体認可のための手引き・申請書等

地縁団体認可マニュアル

地縁団体認可マニュアル[PDFファイル/8.23MB]

地縁団体認可申請様式集

申請時の提出書類作成例

地縁団体認可申請作成例[Wordファイル/463KB]
認可申請時に必要となる書類の作成例です。書類作成時にご参照ください。

ご不明な点等がございましたら、自治振興課までお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)