ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 歴史まちづくり推進課 > 宇治橋周辺地区のまちづくり(宇治橋周辺地区都市再生整備計画)

本文

宇治橋周辺地区のまちづくり(宇治橋周辺地区都市再生整備計画)

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

 宇治橋周辺地区は、世界遺産である平等院や宇治上神社をはじめとする歴史・文化遺産が集積しており、宇治市はこれまで源氏物語や平安時代をテーマとしたまちづくりを展開してきました。

 その後、平成19年9月の宇治川太閤堤跡の発見を契機に、宇治のまちづくりに「太閤秀吉とお茶のまち・宇治」という新たなテーマを加えて、歴史と文化に恵まれた宇治のまちづくりをもう一度見直し、宇治のさらなる発展を目指す「宇治茶と歴史・文化の香るまちづくり構想」を策定しました。

 これを受け、平成24年に『宇治市歴史的風致維持向上計画』を定めてその実現を目指しているところです。

 この『宇治市歴史的風致維持向上計画』のうち、(仮称)お茶と宇治のまち歴史公園整備とその周辺のまちづくりを「宇治橋周辺地区都市再生整備計画」としてまとめ国に提出いたしましたので公表いたします。

宇治橋周辺地区都市再生整備計画

宇治橋周辺地区都市再生整備計画(第1回変更)

宇治橋周辺地区都市再生整備計画(第2回変更)

宇治橋周辺地区都市再生整備計画(第3回変更)

宇治橋周辺地区都市再生整備計画(第4回変更)

宇治橋周辺地区都市再生整備計画(第5回変更)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)