ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 都市計画課 > 宇治市都市計画審議会の結果について

本文

宇治市都市計画審議会の結果について

印刷ページ表示 更新日:2022年9月12日更新 <外部リンク>

審議会等の概要

宇治市都市計画審議会
1.審議会等名 宇治市都市計画審議会
2.担当課(室)名 都市計画課
3.設置根拠法令等 都市計画法、都道府県都市計画審議会及び市町村都市計画審議会の組織及び運営の基準を定める政令、都市計画審議会条例
4.設置年月 昭和28年12月(条例) 平成12年4月(法定)
5.担任する事項 都市計画法によりその権限に属させられた事項を調査審議させ、および市長の諮問に応じ都市計画に関する事項を調査審議させる。
6.委員数 25名

第56回宇治市都市計画審議会の結果について

日時

令和4年8月30日(火曜日) 14時00分~15時40分

場所

宇治市議会棟 第3委員会室

出席者

審議会委員 22名
理事者 2名
説明員(庶務含む) 21名
一般傍聴者  4名
報道関係者  2名

審議案件

報告事項1:「市街化調整区域の地区計画の運用指針策定について」

 この運用指針は、良好な生産環境を有する新な産業用地の形成にあたり、適正な都市的土地利用の誘導が図られるよう、地区計画制度を運用するために必要な事項を定めるもので、今回都市計画マスタープランで産業立地検討エリアに位置付けている小倉地域に適用するものです。

報告事項2:「宇治都市計画地区計画(国道24号沿道安田町地区)の策定について(原案)」

 本地区は市街化調整区域ですが、周辺の営農環境との調整、連携を図りつつ、工業及び流通業の集積地の形成と維持を図るため、地区計画を策定することを報告しました。

報告事項3:「(仮)宇治市未来につなぐ都市づくりプランについて」

 将来的な人口減少により都市サービス水準の維持が困難になることが予想される中、立地適正化計画の制度を活用しなら、宇治市の特徴を活かした将来のまちづくりを進めるための計画を策定することを報告しました。​​

報告事項4:「宇治市景観計画の変更について」

 宇治市景観計画の変更について、今後、宇治市まちづくり審議会において審議していくことを報告しました。

議案について

市役所1階行政資料コーナーでも閲覧できます。

会議次第

     第56回宇治市都市計画審議会次第 [PDFファイル/66KB]

報告事項

       報告事項1 市街化調整区域の地区計画の運用指針策定について [PDFファイル/1.41MB]
       報告事項2 宇治都市計画地区計画(国道24号沿道安田町地区)の策定について(原案) [PDFファイル/1.81MB]
       報告事項3 (仮)宇治市未来につなぐ都市づくりプランについて [PDFファイル/2.2MB]
       報告事項4 宇治市景観計画の変更について1 [PDFファイル/630KB]
       報告事項4 宇治市景観計画の変更について2 [PDFファイル/2.03MB]

第56回宇治市都市計画審議会委員名簿

      第56回宇治市都市計画審議会委員名簿 [PDFファイル/105KB]

 

お問い合わせ

都市計画課 都市計画係
0774-20-8743(直通)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)