ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務課 > 申請及び届出等に係る押印等の見直しについて(令和4年3月18日更新)

本文

申請及び届出等に係る押印等の見直しについて(令和4年3月18日更新)

印刷ページ表示 更新日:2022年1月31日更新 <外部リンク>

申請及び届出等に係る押印等の見直しについて(令和4年3月18日更新)

申請時の負担軽減と、手続のオンライン化を進めるため、市へ提出される申請書等への押印等の義務づけを令和4年2月から廃止します。

今後も法令改正等を注視しながら見直しを行っていきます。

押印、署名が廃止された申請書等の一覧(規則・訓令・規程・告示で定めているもの)令和4年3月17日現在 [PDFファイル/444KB]

※上記一覧は、今回の見直しにより押印等の義務づけを廃止した申請書等の一部です。内規等で定めている申請書等の押印、署名の廃止の有無についてのお問い合わせは、各担当課へお願いいたします。

<参考>

(会計室)請求書への押印が省略できるようになりました

(契約課)提出書類等への押印等見直しについて

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)