ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 産業支援拠点 宇治NEXT > 令和元年度宇治市創業支援補助金の受付は終了しました

本文

令和元年度宇治市創業支援補助金の受付は終了しました

印刷ページ表示 大きな文字で印刷 更新日:2019年11月5日更新

令和元年度 宇治市創業支援補助金

 創業初期の経営安定化及び地域の活性化等を図るため、市内で新規創業または第二創業を行う方の創業等に要する経費に対して、予算の範囲内で補助金を交付しています。

補助金の対象となる方

平成31年(2019年)年4月1日~令和2年(2020年)3月31日までの間に市内で新規創業または第二創業を行う方等

※詳細については、募集要項をご確認ください

支援内容

  • 補助金額
    最大180万円(基礎分100万円+加算分80万円)
  • 補助率
    基礎分-補助対象経費の3分の1
    加算分-各加算額を支援
    1. 創業者が市外から移住(10万円)
    2. 創業者が若者(10万円)、
    3. 市内新規雇用1人あたり(10万円・最大30万円)
    4. 空き家等活用(30万円)

募集期間【受付終了!】

  • 募集期間
    令和元年5月7日(月曜日)~令和元年10月31日(木曜日)
  • 提出期限
    令和元年10月31日(木曜日) 17時00分必着

審査について

  • 応募いただいた内容は、「創業支援ネットワーク宇治チャレンジスクエア」(宇治市・宇治商工会議所・京都信用保証協会山城支所・日本政策金融庫京都支店で構成)に意見聴取し、審査いたします
  • 内容の審査を経て、補助事業者の決定(または却下)を行い、宇治市から通知いたします
  • 応募数や審査結果、市予算(令和元年度500万円(空き家等加算分のみ改めて60万円まで追加))によって指定されない場合がありますことをご注意ください

令和元年度 募集要項・様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>