ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 産業支援拠点 宇治NEXT > 宇治市勤労者住宅資金融資制度

本文

宇治市勤労者住宅資金融資制度

印刷ページ表示 大きな文字で印刷 更新日:2019年11月5日更新

概要

 宇治市では、市内に住んでおられる勤労者の方の住生活の向上を図るため、近畿労働金庫と協力し住宅の新築、購入、増・改築、修繕の資金を長期かつ低利で融資しています。

平成28年度以降の制度変更について

平成28年4月1日以降に実行された融資については、以下の利率が適用されます。

融資利率

  1. 変動金利 年利0.675%(旧:1.075%)
  2. 固定金利10年もの 年利1.000%(旧:1.750%)
  3. 固定金利5年もの 年利0.950%(旧:1.400%)

その他の制度内容については従来通りです。

  1. 新築及び購入 …… 700万円まで(10万円単位)
  2. 増・改築、修繕 …… 500万円まで(10万円単位)
    ※ご利用条件があります。詳しくは添付ファイルをご覧ください。
パンフレット

パンフレット[PDFファイル/178KB]

パンフレット

 申込は、近畿労働金庫宇治支店にて行っております。

詳しくは宇治市産業振興課(0774-39-9621)もしくは近畿労働金庫宇治支店(0774-22-2829)までお気軽にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>