ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 産業支援拠点 宇治NEXT > 宇治市中小企業低利融資制度(マル宇)について

本文

宇治市中小企業低利融資制度(マル宇)について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷 更新日:2019年11月5日更新

宇治市中小企業低利融資(マル宇)について

マル宇とは

宇治市中小企業低利融資制度(マル宇)は、中小企業者の皆さんに対し、事業資金を低利で融資し、経営の安定と健全な発展を図ることを目的とした制度です。

令和2年度以降の制度変更について

令和2年度から制度内容の一部が改正されます。

令和2年4月1日以降に実行のあった融資については、以下の基準が適用されます。

  • 融資利率・・・1.3%
  • 利子補給率・・・1.3%

その他の制度内容については従来通りです。

  • 融資対象・・・法人は本店または支店の所在地が、個人は代表者の住所が、市内に引き続き1年以上ある市税に滞納のない中小企業者
  • 融資限度額・・・運転資金2000万円、設備資金3000万円
  • 融資期間・・・運転資金5年以内、設備資金7年以内
    詳しくは添付ファイルをご覧ください。

ダウンロードファイル

令和2年度以降のマル宇制度について [Wordファイル/57KB]

申込書について

ダウンロードファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>