ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 産業支援拠点 宇治NEXT > 宇治市事業者緊急支援金

本文

宇治市事業者緊急支援金

印刷ページ表示 大きな文字で印刷 更新日:2021年6月23日更新

目次

1.制度概要

(1)趣旨
(2)支給対象者
(3)支援金の金額
(4)申請受付期間

2.申請書類の提出方法

3.申請者の区分

1.制度概要

(1)趣旨

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中、2021年(令和3年)1月以降の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置による外出抑制や、休業、時短営業要請に伴い、売上減少など事業活動に特に大きな影響を受けておられる市内中小企業等の事業継続及び売上回復・向上を支援するため、「宇治市事業者緊急支援金」を支給します。

 

(2)支給対象者

  1. 2021年(令和3年)3月31日以前から、事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者 
  2. 2021年(令和3年)6月10日現在で、事業所等の所在地が宇治市内にある法人、または宇治市内に住民登録がある個人事業者
  3. 売上減収15%以上
  4. 「京都府協力金」の対象となっていない事業者 など

その他、詳細な要件については申請要項で確認してください。

 

(3)支援金の金額                 

1事業者につき、一律10万円

 

(4)申請受付期間

2021年(令和3年)6月28日(月曜日)~2021年(令和3年)8月31日(火曜日)

※郵送の場合は、2021年(令和3年)8月31日(火曜日)までの消印有効。

※宇治市産業会館1階に設置する専用ボックスに投函することにより、申請書類を提出することができます。専用ボックスの設置時間は、申請受付期間中の平日の午前9時から午後5時までです。

 

2.申請書類の提出方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送による申請を原則とします。

郵送提出先

〒611-8501
宇治市宇治琵琶33 宇治市役所産業振興課

宇治市事業者緊急支援金 申請受付

※郵便物の追跡が可能な「レターパックライト」または「レターパックプラス」を用いて、郵送してください。

 

専用ボックス

平日(月曜日~金曜日)の午前9時から午後5時まで設置する専用ボックスに投函することにより、申請することもできます(切手不要)。

専用ボックス設置場所
宇治市産業会館1階(宇治市宇治琵琶45-13)

※専用ボックスに投函する場合は、必ず封筒に入れ、封をして投函してください。

 

3.申請者の区分

法人

  設立日 個別ページ
法人A 2018年12月31日以前 こちらからお進みください
法人B 2019年1月1日から2020年7月31日まで こちらからお進みください
2020年8月1日から2021年3月31日まで こちらからお進みください

 

個人

  開業日 確定申告の方法 個別ページ
個人事業者(1) 2018年12月31日以前 青色申告 こちらからお進みください
白色等申告 こちらからお進みください
所得税の確定申告が不要 こちらからお進みください
個人事業者(2) 2019年1月1日から2020年7月31日まで 青色申告 こちらからお進みください
白色等申告、所得税の確定申告が不要 こちらからお進みください
2020年8月1日から2021年3月31日まで こちらからお進みください

 

<外部リンク>