このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 健康食育日本一をめざして生きがい・健康・食育ホームページ > 乳がん検診・子宮頸がん検診の無料クーポン券を送付します

本文

乳がん検診・子宮頸がん検診の無料クーポン券を送付します

印刷ページ表示 更新日:2020年6月13日更新 <外部リンク>

71日から、乳がん検診・子宮頸がん検診を実施いたします。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、例年6月1日より実施しておりました乳がん検診・子宮頸がん検診の開始を延期しておりました。京都府における緊急事態宣言の解除に伴い7月1日から実施いたします。

 

【 乳がん検診・子宮頸がん検診を受診するにあたってのお願い 】

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため以下の点についてご理解・ご協力をお願いいたします。

 

★マスクの着用をお願いいたします。

★以下の方は、健(検)診受診ができない場合があります。

いわゆる風邪症状が持続している/2週間以内に発熱した/咳/呼吸困難/全身倦怠感/咽頭痛/鼻汁・鼻閉/頭痛/関節・筋肉痛/下痢・嘔気・嘔吐/味覚障害・嗅覚障害/2週間以内に法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある)/2週間以内に新型コロナウイルス感染症の患者やその疑いがある患者との接触歴がある/新型コロナウイルス感染症の患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内である。など

 

 

乳がん検診・子宮頸がん検診の無料クーポン券

概要

乳がん検診・子宮頸がん検診をより多くの人に受診してもらうため、特定の年齢の方を対象に無料クーポン券を送付します。
対象者には郵送にて、6月下旬に個別送付しますので、お手元に届きましたら、各協力医療機関にて受診してください。

 

対象者

令和2年4月20日現在、宇治市に住民登録のある、下表の生年月日に該当する女性

 

乳がん検診無料クーポン券対象者

表1 乳がん検診無料クーポン券対象者
対象年齢 生年月日 
40歳 昭和54年(1979年)4月2日~昭和55年(1980年)4月1日

子宮頸がん検診無料クーポン券対象者

表2 子宮頸がん検診無料クーポン券対象者
対象年齢 生年月日 
 20歳 平成11年(1999年)4月2日~平成12年(2000年)4月1日

注意点

  • 無料クーポン券使用期間は令和2年7月1日(水曜日)~令和2年12月28日(月曜日)です。使用期間を過ぎると無効になります。
  • お送りする無料クーポン券は、例年宇治市が実施している子宮頸がん検診、乳がん検診を無料で受けていただくためのものです。万が一、無料クーポン券を使用しないで検診実施期間内に宇治市が実施する検診を受けられた場合、無料クーポン券は無効となります。また、検診一部負担金の払い戻しはできません。
  • 人間ドック、妊婦健診にて、がん検診無料クーポン券の使用はできません。
  • 無料クーポン券の使用は本人のものに限ります。
  • 現住所と住民票の住所が異なる場合、無料クーポン券は住民票のある市町村が発行することになります。下記リンクから再発行のweb申請を行うか、健康生きがい課にお問い合わせください。
  • 4月21日以降に宇治市へ転入された人につきましては無料クーポン券の再発行が必要ですので、下記リンクから再発行のweb申請を行うか、健康生きがい課までお問い合わせください。
  • 4月21日以降に宇治市より転出された人につきましては、転入先の市町村へお問い合わせください。
  • 無料クーポン券を、盗難・紛失または滅失された場合は、有効期間内であれば再発行することができますので、下記リンクから再発行のweb申請を行うか、健康生きがい課までお問い合わせください。
  • 協力医療機関につきましては、対象の人に個別配布する、「がん検診手帳」およびホームページの乳がん検診子宮頸がん検診に記載されている医療機関で受診してください。それ以外の医療機関では受診できません。

☆クーポン券再発行のWEB申請ができます。

【 クーポン券再発行WEB申請 】

パソコン、スマートフォンからも申し込みが可能です。

下記のリンク先に進んで下さい。

WEB申請期限:令和2年12月18日(金曜日)まで

 

後日送付する再発行クーポン券を持って受診してください。

 

 


family