ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 予防課 > ホテルや旅館に対する表示制度をご存じですか?それは防火安全情報です。

本文

ホテルや旅館に対する表示制度をご存じですか?それは防火安全情報です。

印刷ページ表示 更新日:2020年3月16日更新 <外部リンク>

ホテルや旅館等に対する表示制度について

制度の目的

 ホテルや旅館等は、不特定多数の方が利用する宿泊施設であり、利用者は、その地域の住民に限らず全国や海外からも集まるため、建物の防火安全に関する情報をご存知でないことが多くあります。
 そこで、この表示制度により、ホテルや旅館等の関係者の防火に関する認識を高め、建築構造等を含めた防火基準への適合性について利用者等に情報提供し、利用者等の選択を通じて防火管理体制の確立を促すことを目的としています。

制度の概要

 表示の対象となるホテルや旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が消防法令のほか、防火安全上重要な建築構造等に関する基準についても審査し、適合していると認められた施設に対し、「表示マーク」を交付するものです。
 宿泊施設が「表示マーク」を掲出することにより、建物の安全・安心に関する情報を利用者に提供することが可能となります。

交付対象

 ホテルや旅館等で、収容人員30人以上、かつ、地階を除く階数が3階以上のものとなります。
 ホテルや旅館等とは、消防法施行令別表第1(5)項イ及び同表(16)項イに掲げる防火対象物のうち同表(5)項イの用途に供する部分が存するものをいいます。

表示マーク

表示マーク(銀色)
 「表示マーク」には金色と銀色があります。
 審査の結果、基準に適合していると認められた場合、まずは「表示マーク(銀色)」(有効期限1年)が交付されます。そして、3年間継続して表示基準に適合していると認められる場合は、「表示マーク(金色)」(有効期限3年)が交付されます。

宇治市内で表示マークを掲げている宿泊施設

宇治市内で表示マークを掲げている宿泊施設(令和元年11月現在)
施設名称 所在地 表示マーク有効期間 表示マーク種別
株式会社 宇治第一ホテル 宇治市宇治妙楽178-13 令和元年11月1日~令和2年10月31日 銀色

 

交付申請・お問合せについて

交付申請・お問合せ窓口について
  所在地 電話番号
中消防署 宇治市宇治下居13番地の2 うじ安心館1階 39-9410
西消防署 宇治市伊勢田町遊田10番地の3 39-9413
東消防署 宇治市木幡南端5番地 39-9415

 

表示制度に関するリーフレット

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)