ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 自治振興課 > 民間集会所支援補助金

本文

民間集会所支援補助金

印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

民間集会所支援補助金のご案内

民間集会所支援補助金とは

 町内会・自治会が自らの負担と責任において管理及び運営されている民間集会所について、市が改修や運営費等を補助する制度です。

※宇治市所有の公立集会所は対象ではありません。

対象となる事業及び費用について

対象事業等一覧
補助メニュー

事業及び費用の内容

補助率

補助限度額
A.新築 新しく建てるとき 2分の1 5,000,000円
B.建て替えまたは改修 建て替えや修繕を行うとき 2分の1 5,000,000円
C.公共下水道接続 公共下水道への接続及び接続に伴う改修 3分の2 1,500,000円
D.耐震改修 耐震補強工事をするとき 3分の2 3,000,000円
E.耐震診断 耐震性を診断するとき 3分の2 1,000,000円
F.電気料金等 電気料金、上下水道料金、浄化槽の管理及び汲み取り費用 10分の10 1年につき50,000円

※Dの事業について、総事業費が4,500,000円を超える場合はBの補助金を併用することができます。

※B,C,Dの事業 について、総事業費が100,000円以上の事業が対象です。

対象となる民間集会所について

下記の要件を満たしている民間集会所が補助金の対象となります。

  • 町内会・自治会が管理運営している施設であること
  • 主として地域コミュニティ活動に使用するものであること
  • 建築基準法令等に違反した建築物でないこと
  • 集会所、敷地の所有または貸借関係が明らかであること
  • 共同住宅等の建築物の一部でないこと

補助申請の方法について

  • 受付
    補助申請は、市役所本庁2階の自治振興課にて受け付けております。
  • 申請時期
    原則として、補助金の交付を受けようとする事業を開始する前に申請を行ってください。
    ただし、電気料金等の費用については、毎年1月から12月に申請者が支払った費用を、翌年1月に申請を行ってください。
  • 申請者
    補助金の交付を受けようとする民間集会所を管理運営されている町内会・自治会の会長名で申請を行ってください。
  • 申請に必要な書類
    申請書等の様式は、下記からダウンロードしていただくか、市役所本庁2階の自治振興課にて配布しております。ご提出いただく際には「手続きに必要な書類」をご確認ください。
宇治市民間集会所支援補助金のご案内

宇治市民間集会所支援補助金のご案内[PDFファイル/245KB]

手続きに必要な書類

手続きに必要な書類[PDFファイル/107KB]

宇治市民間集会所支援補助金交付申請書等
添付書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)