ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経営戦略課 > 宇治市市民意識調査結果について

本文

宇治市市民意識調査結果について

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

宇治市市民意識調査

平成21年度宇治市市民意識調査

調査目的

 「宇治市第5次総合計画」の策定にあたって、これまで実施してきた第4次総合計画に定める各種施策の評価と、今後の施策の必要性を把握することで、施策等を策定するための基礎資料とする目的をもって、市民の方および町内会・自治会を対象とした調査を実施しています。また、その時点での行財政運営等行政課題や子育て等の社会ニーズに対応するための調査項目も設けています。

 これにより、宇治市第4次総合計画策定時(平成10年度)の調査、同計画の見直し時(平成17年度)の調査との市民の方の意識の変化および施策に対する評価等の分析を行い、施策の立案、重点化等の検討に活用しています。

調査概要

  • 調査対象
    • 平成21年4月1日現在の住民基本台帳および外国人登録者から無作為抽出した満20歳以上の市民4,500人
    • 平成21年5月20日現在の市内の町内会長・自治会長594人
  • 調査期間
    平成21年5月21日から6月5日まで(ただし、6月30日までの回答を有効とする)
  • 調査方法
    郵送配付・郵送回収
平成21年度宇治市市民意識調査報告書

宇治市市民意識調査報告書[PDFファイル/923KB]
平成21年度に実施した市民意識調査報告書をダウンロードいただけます。

平成18年度宇治市市民意識調査

調査目的

 宇治市第4次総合計画策定から平成17年度末で5年が経過し、厳しい財政状況や地方分権の進展等、社会背景の変化とともに、市民の方のニーズも確実に変化しています。第4次総合計画中間年次にこれまでの施策評価とこれからの必要性を図ることで、第4次総合計画見直しの基礎資料とします。

調査概要

  • 調査対象
    • 平成18年2月16日現在の住民基本台帳および外国人登録者から無作為抽出した満20歳以上の市民4,500人
    • 平成18年2月20日現在の市内の町内会長・自治会長609人
  • 調査期間
    平成18年3月11日から3月24日まで(平成18年5月9日以降の回答を無効とする)
  • 調査方法
    郵送配付・郵送回収
平成18年度宇治市市民意識調査報告書

宇治市市民意識調査報告書[PDFファイル/1.8MB]
平成18年度に作成した市民意識調査報告書をダウンロードいただけます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)