ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 令和2年度 障害者の就労・自立の支援を目的とする障害者就労施設等からの物品等調達の状況について

本文

令和2年度 障害者の就労・自立の支援を目的とする障害者就労施設等からの物品等調達の状況について

印刷ページ表示 更新日:2020年7月17日更新 <外部リンク>
宇治市では、障害者の就労及び自立を支援するため、令和2年度において「宇治市における障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための令和2年度方針」に基づき、障害者就労施設等からの物品等の優先調達に取り組みました。
新型コロナウイルス感染症の影響により、様々なイベントが中止・縮小されるなど厳しい状況下でしたが、全庁を挙げて取り組んだ結果、前年度から21万円の増額となる約1,217万円の実績となり、1,200万円の年度目標を達成することができましたので、次のとおり調達実績を公表します。
また、上記の金額に加えて、新型コロナウイルス感染症対策の一環として「障害福祉サービス事業所等支援事業」を実施し、300万円分の優先調達を行いました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)