ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 交通政策課 > 宇治市のりあい交通事業について

本文

宇治市のりあい交通事業について

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

本市では、市内3地域におけるバス路線の休止や、路線の短縮を含む再編に伴い、公共交通の利用が困難になる地域が新たに生じていることから、こうした地域における交通手段の確保が差し迫った課題となっています。このため、本市では路線バスの全市的な利用促進の推進に加え、路線バス以外の新たな交通手段の確保に向け設置した「宇治市公共交通活性化委員会」から、ご意見などをいただきながら具体的な方策を検討してきました。
その結果、新たな交通手段の確保に向けた制度を作りました。それが「宇治市のりあい交通事業」です。

本事業の特色はバス路線の休止になった地域の方々が主体となり、住民、交通事業者、宇治市の役割分担により、小型バスやジャンボタクシー等の新たな公共交通を運行する事業です。

のりあい交通事業しおり

宇治市のりあい交通事業に関する要領

宇治市のりあい交通事業補助金交付要項・様式

のりあい交通事業運行協定書(案)

明星町地区のりあい交通(平成27年4月1日本格運行へ移行)

 明星町地区のりあい交通は、明星町自治会が主体となってのりあい交通事業を実施しています。交通事業者や本市も協力し、利用者の増加につながるダイヤの検討や広報チラシの配布など、利用促進に取り組んでいます。

明星町地区のりあい交通の概要
運行事業者 京都京阪バス株式会社
運行車両 小型バス(乗車定員29人または36人)
運行路線 下の添付ファイルをご覧ください
運行ダイヤ(時刻表) 下の添付ファイルをご覧ください
運賃 大人210円、小児110円

運賃について詳しくは、京都京阪バス株式会社のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

路線図(明星町~文化センター)

時刻表

西小倉地区のりあい交通(平成30年10月12日本格運行開始、令和元年10月1日運行休止)

西小倉地区のりあい交通は、利用者数が少なく採算が確保できないことから、令和元年9月27日(金曜日)の運行をもって休止することとなりました。
ご利用いただいている皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いします。

西小倉のりあいタクシー運行休止について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)