ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 秘書広報課 > リンク集

本文

リンク集

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>
行政機関
京都府<外部リンク>  
京都府茶業研究所<外部リンク> 京都府の重要特産物である宇治茶について茶業者の経営の安定向上と消費者ニーズに応えるため、高品質化とともに品種育成、環境保全、省力化、製品開発を主とした研究開発に取り組んでいます。
京都地方税機構<外部リンク> 京都府と府内25市町村(京都市を除く)の税業務を共同して行い、納税者の利便性向上を図りながら、より一層の公平・公正な税務行政の実現をめざす広域連合です。
京都府後期高齢者医療広域連合<外部リンク> 後期高齢者医療制度を運営する特別地方公共団体です。
京都府国民健康保険団体連合会<外部リンク> 京都府下の保険者(市町村及び国保組合)が共同して、国保事業の目的を達成するために必要な事業を行うことを目的にして設立された公法人です。
城南衛生管理組合<外部リンク> 京都府南部の宇治市・城陽市・八幡市・久御山町・宇治田原町・井手町の3市3町で、よりよい環境・廃棄物行政を進めるためにつくられた一部事務組合(特別地方公共団体)です。仕事の内容は、ごみの処理処分・リサイクル事業・し尿収集・運搬・処理処分、し尿処理手数料を集めることです。
京都国道事務所(国土交通省)<外部リンク> 道路情報を始め、京都の道路の歴史に関する情報が提供されています。(相互リンク)
大久保自衛隊(第4施設団)<外部リンク> 地域とともにある、第4施設団・大久保駐屯地の活動状況等を紹介します。
府内市町村<外部リンク> ※京都府のホームページへリンクしています。
市と関連のある団体・組織
宇治市植物公園<外部リンク> 豊かで快適な都市環境を整備するための『緑の文化』の拠点
宇治市公園公社<外部リンク>  
アクトパル宇治<外部リンク> 「自然とのふれあい、自然のなかでの交流」をテーマに、宿泊や日帰りで、気軽にご利用できる施設
宇治市文化センター<外部リンク> 文化会館・中央図書館・中央公民館・歴史資料館、4施設の複合施設。文化会館には、大ホール(1300席)と小ホール(400席)があり、各種の公演等が行われています。
宇治市霊園公社<外部リンク>  
宇治商工会議所<外部リンク>  
宇治市社会福祉協議会<外部リンク>  
宇治市福祉サービス公社<外部リンク> 公社独自の事業(家事援助・介護員養成研修・法律相談)
介護保険法に基づく事業(訪問・居宅・通所)
障害者総合支援法に基づく事業(居宅・相談支援)
宇治市からの委託事業(地域包括支援センター、他)
宇治市観光協会<外部リンク>  
宇治市スポーツ協会<外部リンク>  
京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)<外部リンク> 甲子園球場の約25倍の面積を持つ京都府立の総合運動公園
FMうじ<外部リンク> FMコミュニティラジオ放送
京都サンガF.C.<外部リンク> 宇治市をホームタウンの一つとし、京都のスポーツ文化の創造、振興を通じて、地域、社会の進歩発展に貢献することを基本理念とするプロサッカークラブ。
友好都市
ヌワラエリヤ市<外部リンク> スリランカの友好都市
咸陽市<外部リンク> 中華人民共和国の友好都市
カムループス市<外部リンク> カナダの友好都市
災害時相互応援協定市
宇部市(山口県)<外部リンク> 「うじし」と「うべし」、一字違いで交流がはじまる。「災害時相互応援協定書」を締結しています。
那覇市(沖縄県)<外部リンク> 2000円札のとりもつ縁で「災害時相互応援協定書」を締結しています。
越前市(福井県)<外部リンク> 源氏物語のまちづくりを通して交流。観光や歴史・文化・まちづくりに関する事項と災害時の相互応援に関する事項を合わせた包括的な「都市連携協定書」を締結、併せて災害時の相互応援につきましてより詳細に「災害時相互応援に関する覚書」を締結しています。
小金井市(東京都)<外部リンク> 災害時相互応援協定都市。京都府南部地域豪雨災害での支援をきっかけに連携し「災害時相互応援協定書」を締結しています。
包括協定締結大学
京都文教大学<外部リンク> 相互の人的・知的・物的資源の交流・活用を図り、地域社会の発展と人材育成に貢献することを目的として、連携協力に関する包括的な協定を締結しています。
京都文教短期大学<外部リンク>
京都大学宇治キャンパス<外部リンク> 京都大学宇治キャンパスの研究環境の充実とともに、宇治市における社会の発展に役立てることを目的として、連携協力に関する包括的な協定を締結しています。
京都府立大学<外部リンク> 相互の人的・物的・知的資源を活用し、地域社会の発展と人材育成に貢献することを目的として、連携協力に関する包括的な協定を締結しています。