ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市民栄誉賞

本文

市民栄誉賞

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

市民栄誉賞

概要

 市民または本市にゆかりの深い個人や団体が、学術、文化芸術その他の分野において、市民の誇りとなる業績を残され、市民に明るい希望と活力を与えられたときに、その栄誉をたたえることを目的に宇治市市民栄誉賞を創設しました。

受賞者

山田 康之 博士(宇治市木幡在住)

功績・・・山田康之博士は、世界に先駆けて植物の細胞培養の重要性に着目され、イネの細胞培養とその培養細胞からイネの個体を再生することに成功されました。この成果は今日の主要穀類の品種改良に広く応用されています。さらに植物細胞大量培養により、医薬品や色素などの人類に有用な物質を効率よく生産する技術を確立されるなど、同博士の研究分野は基礎から応用へと非常に幅広く、バイオテクノロジーの時代を切り拓かれたその業績は国際的にも高く評価されています。平成24年11月、山田康之博士は、これらの業績により、文化勲章を受章されました。

贈呈式

平成26年12月21日 日曜日 13時30分~ (カフェ頼政道にて)

山本正宇治市長から山田博士に市民栄誉賞表彰状を贈呈しました

 山本正宇治市長から山田博士に市民栄誉賞表彰状を贈呈しました