ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 契約課 > 建設工事発注の全件において電子入札を導入します。

本文

建設工事発注の全件において電子入札を導入します。

印刷ページ表示 更新日:2013年1月4日更新 <外部リンク>

 本市では、入札手続きの透明性・公平性の確保、競争性の向上、入札参加者の負担軽減、入札契約事務の効率化を目的とし、平成23年度から電子入札の利用をしているところです。

 平成25年1月から電子入札の利用について工事入札全件を対象に拡大実施いたします。つきましては、電子入札の利用に当たり、必要なものをご準備いただきますようよろしくお願いいたします。なお、「物品等の供給」および「役務の提供」につきましては、これまでどおり紙入札となります。

平成25年1月以降は、原則紙入札での参加はできませんのでご注意ください。

 

使用する電子入札システム

京都府電子入札システム<外部リンク>および京都府入札情報公開システム<外部リンク>

 

電子入札参加に必要なもの

  1. パソコンおよびインターネット環境
    推奨環境<外部リンク>
  2. 電子入札用ICカードおよびICカードリーダー
    ※既に京都府、国等の電子入札(コアシステム)を利用されている方は、同じICカードが使用可能ですので、新たに調達する必要はありません。
    対応認証局一覧<外部リンク>
  3. 電子入札利用者登録
    京都府電子入札システム上の「宇治市」への利用者登録が必要となります。
    ※既に京都府電子入札システムで宇治市以外の市町の利用者登録を行っていても、宇治市の入札に参加するためには、別途宇治市への登録が必要となります。
    利用者登録マニュアル<外部リンク>

 

その他

 

問い合わせ先

  1. システムの操作や利用者登録の方法について
    京都府電子入札ヘルプデスク
    Tel:075-351-0001(平日9時00分から18時00分まで。ただし12月29日~1月3日は休み)
    E-mail:ebidhelp@gprime-ebid.jp
  2. 電子入札の制度について
    宇治市総務部契約課
    Tel:0774-20-8716(平日8時30分から17時00分まで。ただし正午から13時00分までおよび12月29日~1月3日は休み)
    E-mail:keiyakuka@city.uji.kyoto.jp

 

資料

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)