ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 危機管理室 > 自主防災マニュアルを作成しましょう

本文

自主防災マニュアルを作成しましょう

印刷ページ表示 更新日:2020年11月4日更新 <外部リンク>

 市では、地域での防災力向上の取り組みとして、各町内会・自治会で緊急連絡網や避難体制など、地域ごとの防災マニュアルの作成をお願いしています。
 「災害に強い地域づくり」のため、ご協力をお願いします。

 すでにマニュアルを作成している場合でも、定期的なマニュアルの見直しをお願いします。

 情報収集は市ホームページ、テレビ・ラジオ、緊急速報メール、京都府の防災防犯情報メールの情報を自治会内で共有いただき、マニュアル作成案の中にある連絡体制にあっては、電話・個別(訪問)連絡に合わせて、連絡の取りやすいメールやSNSを活用する方法なども検討してください。

マニュアル作成案

マニュアル作成要領 [PDFファイル/95KB]
参考にしてください。

マニュアル作成案 [Wordファイル/131KB]
参考にしてください。

 

※過去のマニュアル作成例の「緊急時連絡網」で市役所から会長、副会長への伝達するような表記がありましたが、市役所から各自治会・町内会等に個別の電話連絡等をいたしておりませんので、平成28年からマニュアル作成案より表記を改めております。表記にあってはマニュアル作成案を参照してください。

 市や気象台、国、京都府が発表する気象情報や避難情報などの各種の災害・防災情報を地域ごとに共有いただく連絡網であるというご理解をいただきますようお願いいたします。

 また、避難情報等の入手方法については、テレビ(NHK総合のデジタル放送(dボタン))、ラジオ(FMうじ(88.8Mhz))、宇治市ホームページ、宇治市の各SNS、緊急速報メール、京都府防災・防犯情報メール(登録制)などをご活用いただき、入手いただきますようお願いします。

 マニュアルを更新いただく際はこの点に注意いただきますようお願いします。


参考

京都府の防災・防犯情報メールの登録について<京都府ホームページへ>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)