ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境企画課 > 犬・猫のフン害でお困りの方へ

本文

犬・猫のフン害でお困りの方へ

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

木酢液(犬・猫のフン害対策)について

木酢液(もくさくえき)について

  • 肥料の一種で、煙のような強い臭いがします。
  • ホームセンターの園芸コーナーや、100円ショップなどで購入できます。

注意点

  • 臭いがきついので、こぼれてもいい場所で作業してください。

木酢液をまく手順

  1. まず、フンを取り除き、おしっこを水で洗い流してください。(効果が高まります)
  2. そのあと、犬のフンがあった場所や、猫の通り道に60分の1程度に薄めた木酢液をまきます。
  3. 500mlのペットボトルであれば10ml、大きめのじょうろ(3L程度)であれば50mlの木酢液を入れてから水を足すと、ちょうどいい濃度になります。
  4. 2、3日で効果がなくなるので、繰り返し散布してください。また、雨が降ると流れてしまうので、まき直しが必要です。

木酢液を蒸発させる方法

  1. 500mlのペットボトルに、割りばしで挟んだろ紙を入れてください。
  2. 木酢液を50cc程度入れ、水を100~200ml足してください。
  3. これを犬のフンがあった場所や、猫の通り道の近くに置いてください。
  4. 臭いがなくなれば液を入れ替えます。

作戦内容の画像1

(写真は500mlのペットボトル)