このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

源氏物語・歴史公園

印刷ページ表示 更新日:2020年3月12日更新 <外部リンク>

源氏物語・歴史公園

源氏物語

 みなさん「源氏物語」をご存知ですか。

 源氏物語は全五十四帖の長編からなり、作者の紫式部が活躍した平安時代の貴族社会を題材にした物語です。最後の十帖は「宇治十帖」と呼ばれ、宇治を主な舞台に、主人公の光源氏が亡くなったあと、次の世代の人びとの物語が展開します。

 市には、世界で唯一の「源氏物語」を題材にしたミュージアムがあり、2018年にリニューアルオープンしました。もっと源氏物語の世界を知りたい人は、ぜひ足を運んでください!

源氏物語ミュージアムの外観

源氏物語ミュージアムのサイトはこちら

市の広報誌「広報うじ(平成30年(2018年)9月1日号)」で源氏物語について特集しています。漫画風にまとめていますので是非ご覧ください。

市政だより平成30年(2018年)9月1日号の表紙

源氏物語特集号はこちら

歴史公園((仮称)お茶と宇治のまち歴史公園)

歴史公園全体を宇治の新たなランドマークに!

(仮称)お茶と宇治のまち歴史公園の完成イメージ図

2021年(令和3年)春の開園を目指し整備中です!

歴史公園のサイトはこちら

 

 

 


宇治はこんなまち