このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

子育て支援・学校教育

印刷ページ表示 更新日:2020年5月12日更新 <外部リンク>

子育て支援・学校教育

子ども・子育てにやさしいまち うじを宣言

広場で遊ぶ親子

市では、市の未来を担う子どもを育てるために、 子ども・子育てファーストの視点で、 切れ目のないきめ細かな子育て支援に取り組んでいます。

2019年に子育て支援の大きな柱である「地域子育て支援拠点」がすべての中学校区に整備出来たことは、市にとって大きな節目であり、これを機に「子ども・子育てにやさしいまち うじ」を宣言しました。

子育て支援事業などはこちら(子育てにやさしいまち うじサイトへ)

 

子育て支援

市の広報誌「広報うじ(令和元年(2019年)12月1日号)」で子育て中の皆さんを支える取り組みを掲載しています。出産後のお母さんの不安や育児の負担の軽減を図るための「産後ケアサービス」の紹介をしています。

市政だより令和元年(2019年)12月1日号の表紙

子育て支援特集号はこちら

 

市の広報誌「広報うじ(平成30(2018年)10月1日号)」では「地域で支える子育て」について掲載しています。本市の本市の支援拠点の紹介と、地域の施設で行われる子育て事業を紹介してます。

市政だより令和元年(2019年)11月1日号の表紙

子どもと読書特集号はこちら

 

学校教育

市では「ふるさと宇治」をもっと大好きになろう!と市立の小学3年生から中学3年生までの7学年で行っている「総合的な学習の時間」を「宇治学(うじがく)」と呼び、主に「ふるさと宇治」について探求的な学習をしています。市の広報誌「広報うじ(平成31年(2019年)4月1日号)」で小学4年生の宇治学の授業を掲載し、生き生きと学習する授業の様子を紹介しています。

市政だより平成31年(2019年)4月1日号の表紙

宇治学の特集はこちら

 


宇治はこんなまち