ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 職員の新型コロナウイルス感染者の発生について

本文

職員の新型コロナウイルス感染者の発生について

印刷ページ表示 更新日:2022年3月2日更新 <外部リンク>

宇治市職員2名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでお知らせいたします。

●感染職員の概要
(1)所属等 福祉こども部 善法保育所
(2)年代 60歳代
(3)症状・経過
3月1日(火曜日)発熱、検査
3月2日(水曜日)陽性判明
(4)行動歴
2月26日(土曜日)から勤務していない。
(5)接触者等
保育所内に濃厚接触者はいない。
(6)その他
・保育所内の消毒を実施済み。
・現時点において、保育業務に影響を及ぼすものではございません。

●感染職員の概要
(1)所属等 消防本部 西消防署 予防消防課
(2)担当業務 救助業務
(3)年代 30歳代
(4)症状・経過
2月24日(木曜日)勤務(朝交替で帰宅)
家族が発熱によりPCR検査実施。
検査結果、陽性確認。濃厚接触者に指定され自宅待機。
3月1日(火曜日) 本人が抗原検査にて陽性判定。症状なし。
3月2日(水曜日) 保健所より陽性確定。自宅待機。
なお、当該職員は2月24日(木曜日)から出勤しておりません。
(5)行動歴
調査中
(6)接触者等
調査中
(7)その他
・現時点において、業務に大きな影響を及ぼすものではございません。


市長からのメッセージ
ワクチンの接種
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置