ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 市民の皆さまへのメッセージ 10月22日からの新たな日常生活に向けて(令和3年10月18日)

本文

市民の皆さまへのメッセージ 10月22日からの新たな日常生活に向けて(令和3年10月18日)

印刷ページ表示 更新日:2021年10月18日更新 <外部リンク>

宇治市民の皆さまへのメッセージ
10月22日からの新たな日常生活に向けて

令和3年10月18日
宇治市長 松村 淳子

 京都市や宇治市など京都府南部16市町村に出ていた飲食店に対する営業時間短縮の要請などが、10月21日をもって解除されます。
 しかしながら、新型コロナウイルスへの感染リスクがなくなったわけではありません。気を緩めることなく、引き続き基本的な感染防止対策に取り組んでいただきますようお願いいたします。
 また、イベントなどの事業については、人数制限等の要請が続いていますので、ご注意ください。

  1 市の管理施設の利用
    【人数上限】 5,000人または収容定員の50%以内のいずれか大きい方
    【収容率】 ・大声での歓声がないことを前提とするもの 100%以内
           ・大声での歓声が想定されるもの 50%以内

  2 市の主催事業の開催
    引き続き次の基準で開催します。
    【人数上限】 5,000人または収容定員の50%以内のいずれか大きい方
    【収容率】 ・大声での歓声がないことを前提とするもの 100%以内
           ・大声での歓声が想定されるもの 50%以内
    【開催時間】 21時まで

感染症の再拡大を防止するための市民の皆さまへのお願い

   ・ワクチン接種の有無にかかわらず、正しいマスクの着用、帰宅時や食事前のこまめな手洗い、消毒、人と人との距離の確保などの基本的な感染防止対策を徹底してください。
   ・体調の悪い場合は、外出を控え医療機関に相談してください。
   ・外出は、混雑する場所や時間を避け基本的な感染防止対策を徹底して慎重に行動してください。
   ・飲食店を利用する場合は、京都府の「基本的なルール」を守ってください。
   ・一人でも多くの人が11月中にワクチン接種を受けるようにしてください。

【参考】

京都府ホームページ

10月22日からの新たな日常<外部リンク>

宇治市におけるワクチン接種の状況

   ・現在12歳以上のすべての方の予約を受け付けています。
   ・10月中の土日の集団接種(宇治市役所、宇治武田病院、宇治徳洲会病院)の予約状況はまだ空きがあります。11月中に2回接種を完了するためには、10月中に1回目の接種することが必要です。希望される方はお早めの予約をお願いします。
   【10月17日現在、2回目のワクチン接種を終えられた方】
    65歳以上 94.4%
    12歳~65歳未満 60.6%(うち12歳~25歳未満 33.0%)

 一人ひとりが、基本的なルールを守って慎重に行動していただくようお願いいたします。


市長からのメッセージ
ワクチンの接種
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置