ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 新型コロナワクチン接種について

本文

新型コロナワクチン接種について

印刷ページ表示 更新日:2021年2月10日更新 <外部リンク>

 新型コロナウイルスのワクチン接種について

本市では、新型コロナウイルスのワクチンの供給が可能となった際に、速やかに接種が可能となるよう、関係機関と連携し、接種体制の準備を進めています。
具体的な接種開始時期や接種場所等が決まり次第、市のホームページや広報などで順次お知らせしていきます。

 

厚生労働省・内閣官房のホームページもご参照ください。

新型コロナワクチンについて(厚生労働省)<外部リンク>

新型コロナワクチンについて(内閣官房)<外部リンク>

接種順位について

国は全国民分のワクチンの数量の確保を目指していますが、ワクチンは徐々に供給が行われるため、一定の接種順位を決めて接種が行われます。
現時点では、次のような順でワクチンを受けていただく見込みです。

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. それ以外の方

※妊婦を優先するかどうかや、子どもが接種の対象になるかどうかなどは、安全性や有効性の情報などを見ながら検討されます。

1~3のそれぞれの範囲については厚生労働省ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

接種回数

現在、国が確保を見込んでいるワクチンについては、2回接種となる見込みです。

接種費用

接種費用は無料です。

接種が受けられる場所

原則、住民票所在地の市町村での接種となります。


確保できるワクチンの納入時期や数量が確定していないため、日程や接種場所等については、今後、詳細が決まり次第追ってお知らせいたします。

接種券について

ワクチンの接種に当たっては,医療従事者等を除き,本市がお送りする接種券が必要となります。
原則として,本市の住民基本台帳に登録されている方に接種券をお送りします。

詳しいお手続きについては,決まり次第,当ホームページ等でお知らせします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長からのメッセージ
ワクチンの接種
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置