ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 歴史資料館 > 宇治市歴史資料館 令和4年度企画展のご案内

本文

宇治市歴史資料館 令和4年度企画展のご案内

印刷ページ表示 更新日:2022年4月16日更新 <外部リンク>

令和4年度企画展のご案内

国登録有形民俗文化財 宇治茶の生産・販売用具 

 令和4年3月、宇治市所有の「宇治茶の生産・販売用具」が国登録有形民俗文化財に登録されました。これを記念して宇治茶の生産・販売用具を中心に、宇治茶の歴史や製法について紹介します。

会期 令和4年4月16日(土曜日)~ 6月19日(日曜日)

戦争遺品展 戦時下のくらし 

 宇治市平和都市推進協議会(平推協)に寄贈された戦争遺品及び本館蔵の資料により、戦時下のくらしについて紹介します。

会期 令和4年7月2日(土曜日)~9月4日(日曜日)

特別展 山地、平野、川とともに池 ―宇治のくらしと空間― 

 宇治市は市域東部に山間、中央部に平野、そして、かつては西部の小倉、伊勢田と接して巨椋池がありました。それぞれの地域では製茶や稲作、漁労、林業など地理的環境に即した生業を行っていました。これら生活空間における人びとの営みに焦点をあて、文書や民具、写真などによって、それぞれの地域の様相や人びとの営みのすがたを紹介します。

会期 令和4年9月17日(土曜日)~11月27日(日曜日)

ちょっと昔の街と暮らし なつかしの電化製品

 昭和30年代から昭和40年代ごろ、家庭に電化製品が広がり、人びとの暮らしは急速に変化していきました。当時の様子を、写真や電化製品などで振り返ります。

会期 令和4年12月10日(土曜日)~令和5年2月12日(日曜日)

宇治市歴史まちづくり推進課共催 発掘ものがたり宇治・2023

 旧石器時代から江戸時代まで、各時代を特徴づける発掘出土品で通覧します。また、最新の発掘調査より出土した遺物を展示します。

会期 令和5年2月25日(土曜日)~4月23日(日曜日)