ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 歴史まちづくり推進課 > (仮称)お茶と宇治のまち歴史公園の史跡ゾーンにおける「覆小屋建築体験イベント」の開催について

本文

(仮称)お茶と宇治のまち歴史公園の史跡ゾーンにおける「覆小屋建築体験イベント」の開催について

印刷ページ表示 更新日:2020年9月1日更新 <外部リンク>

(仮称)お茶と宇治のまち歴史公園の史跡ゾーンにおける「覆小屋の建築体験イベント」の開催について

 史跡ゾーンでは、茶園として利用された時代を再現するとともに、茶摘みが体験できる修景茶園として整備を進めています。

 今回、修景茶園内に農器具等を収納する「覆小屋」の建築過程において、市民参加による段階的な建築体験イベントを開催します。

 

覆小屋建築体験イベントの予定
  日時 イベント項目 内容

1

令和2年9月22日(火曜・祝) 13時30分~16時頃

木組(上棟祭)イベント 柱や梁を組み立て、その上に棟木を上げ、昔ながらの上棟祭の様子を見学します。
2

令和2年11月8日(日曜)   13時30分~16時頃

瓦葺きイベント 萬福寺の古瓦を使って屋根を葺く様子の見学と瓦葺きの体験です。
3

令和2年11月14日(土曜)  13時30分~16時頃

小舞かきイベント 伝統の土壁の下地作りで、竹で縄を縦・横に編みあげる体験です。
4

令和2年12月13日(日曜)  13時30分~16時頃

荒壁塗りイベント 白川の粘土に藁などを入れた土を小舞かきイベントで作った下地に塗る左官体験です。
5

令和3年1月31日(日曜)   13時30分~16時頃  

焼板作りイベント

耐久性を増すために杉板の表面を焼き焦がす焼板作成体験です。

6

令和3年2月14日(日曜)   13時30分~16時頃

三和土(たたき)イベント 赤土・石灰・にがりといった3つの原料を混ぜて、小屋の床を仕上げる体験です。

 


今回、9月2日から 『 木組(上棟祭)イベント 』 の参加者を募集します!

  < 2~6 のその他のイベントは、後日別の機会に募集を行っていきます。>


イベント参加についての注意事項

※史跡宇治川太閤堤跡(京阪宇治駅西側徒歩1分)の修景茶園に集合

※イベント参加者 20名 (受付先着順)、参加費無料

※汚れてもいい服装でご参加ください。

※小学生以下のご参加は保護者同伴でお願いします。

※1と5は雨天中止

 

新型コロナウィルス感染症対策について

・イベント参加者に検温を実施します。(37.5度以上の場合は参加できません。)

・イベント参加者にマスクの着用・咳エチケット等をお願いします。

・イベント会場にアルコール消毒液を設置し、手指消毒をお願いします。

申込・問合せ先

〒611‐8501  宇治市宇治琵琶33

宇治市歴史まちづくり推進課(拠点整備係担当)

Tel : 0774-21-1602     Fax : 0774-21-0400

E-mail : taiko-rekishikoen@city.uji.kyoto.jp