ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 納税課 > 市税の納税証明書交付について…市役所納税課窓口での請求

本文

市税の納税証明書交付について…市役所納税課窓口での請求

印刷ページ表示 更新日:2019年11月4日更新 <外部リンク>

納税証明について

納税証明書の種類

  1. 納税証明 年度・税目・納付すべき額・納付済額・未納額・納期未到来額が記載されます。
  2. 完納証明 「市税につき滞納なし」の文言が入った証明。税目・税額などは記載されません。
  3. 2に加えてさらに「市税について滞納処分を受けたことがない」の文言が入った証明
  4. 軽自動車税納税証明書(車検用)

受付窓口

 納税課(宇治市役所2階13番窓口)

請求に必要なもの

納税証明書交付請求書

交付請求書は納税課窓口に備え付けています。

本人とわかる証明書

※軽自動車税納税証明書(車検用)の場合、本人とわかる証明書は必要ありません。
本人とわかる証明書
 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳などの官公庁のもの
【本人または、同居の親族の方が請求をする場合】
 請求される方の本人とわかる証明書
【代理人(同居していない親族や社員・従業員)の方が請求をする場合】

  • 請求される方の本人とわかる証明書
  • 委任状…納税義務者、または納税義務者同居の親族以外の第三者が請求される場合はあわせて委任状の提出が必要となります。
委任状の記載事項
  • 委任者の住所・氏名・生年月日・押印
  • 受任者の住所・氏名・生年月日
  • 証明書の使用目的・提出先・委任内容

【相続人】

  • 請求される方の本人とわかる証明書
  • 相続人であることが確認できる書類
交付請求書への押印
  • 法人の証明書の請求には、請求書または委任状に代表者印の押印が必要です。
  • 個人の証明書の請求には、押印は必要ありません。

手数料

1   納税証明書 … 1年度・1税目(固定資産税・都市計画税は1通知書番号)につき300円

2・3  完納証明書 … 1通300円

4   軽自動車税納税証明書(車検用) … 無料

ご注意ください

  • 使用目的・提出先によって必要となる証明書が異なります。必ず請求前に必要な証明書の種類をご確認ください。
  • 近日中(2週間以内)に納付された場合、納付の確認がとれない場合があります。必ず領収書をお持ちください。

ダウンロードファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)