ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務課 > 令和3年度 長崎を取材する「親子記者」募集

本文

令和3年度 長崎を取材する「親子記者」募集

印刷ページ表示 更新日:2021年3月2日更新 <外部リンク>

今年の夏、長崎を取材する親子記者を募集します。

長崎で、原爆の被害や平和の大切さを学び、新聞を作ってみませんか?

日本非核宣言自治体協議会主催 令和3年度 親子記者事業について

主催

日本非核宣言自治体協議会(事務局:長崎市平和推進課)

日時

令和3年8月8日(日曜日) 14時30分 ~ 11日(水曜日) 12時00分

場所

長崎市内(原爆資料館等)

対象

日本非核宣言自治体協議会会員自治体に在住する小学4~6年生(令和3年8月時点)とその保護者

※宇治市は日本非核宣言自治体協議会の会員自治体です。

人数

小学4年生以上(1人)とその保護者(1人)の親子9組

応募者が多数の場合は、5月下旬に開催する日本非核宣言自治体協議会総会で抽選を行い、当選者にのみ電話等で通知を行います。

申込

実施要領を参照のうえ、5月7日(金曜日)までにEメール(info@nucfreejapan.com)または郵送で提出してください。

その他

・ JR宇治駅から長崎への旅費・宿泊費は支給します。

・ 参加決定者には、事前課題・滞在中の記事作成等のご協力をお願いします。

・ 新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、リモート取材となる場合があります。

・ 詳しくは、実施要領をご覧いただくか、下記事務局連絡先にお問い合わせください。

問合せ

日本非核宣言自治体協議会事務局(長崎市平和推進課)

〒852-8117 長崎県長崎市平野町7番8号 長崎原爆資料館内

電話番号 : 095-844-9923

HP : http://www.nucfreejapan.com/<外部リンク>

 

令和3年度 親子記者事業 実施要領 [PDFファイル/445KB]

申込書 [Wordファイル/30KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)