ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経営戦略課 > 宇治コレクション実施(12月10日)

本文

宇治コレクション実施(12月10日)

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~

ともいき(共生)フェスティバルでの「 UJI COLLECTION 」実施について

12月10日(土曜日)京都文教大学主催の「ともいき(共生)フェスティバル」で「 UJI COLLECTION (宇治コレ)」を実施しました。11月20日(日曜日)にも「宇治市源氏物語ミュージアム」で実施した宇治コレですが、その時よりもさらに熟度を上げて実施しました。当日は、「ともいき(共生)フェスティバル」に参加していた方、宇治コレを見に来られた方で会場はあふれ返っていました。宇治コレの開始から終了まで高校生が全て進行・運営を行いました。
当日は32名の高校生が参加し、企画の集大成として一生懸命に取り組みました!

また、宇治コレだけでなく「めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~」の活動紹介ブースと、宇治コレで使った衣装を試着できるコーナーの2つの企画を併せて実施しました。

宇治コレについて

高校生は早くから集まり、歩き方の確認や衣装の着付けなど余念なく最後の準備。
14時、前回よりもバージョンアップした宇治コレの本番です。モデルの人数を13人から19人に変更、歩き方も前回より「見せる」ことに意識を置き、ステージだけでなく客席も使うことで観客を存分に沸かせました!

また、当日は宇治コレに関するアンケートを行った結果、多くの方から好評を頂き、中には「もう一度見たい」や「今後もやってほしい」などの声もありました。これには高校生も大喜びです。前回に引き続き衣装のご提供をいただいた有限会社喜撰茶屋様、きものさらさや様、着付けのお手伝いをいただきました坪井様、金森様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

宇治コレ風景(1)
宇治コレの風景です。

宇治コレ風景(2)
皆さん色鮮やかな衣装ですね。

宇治コレモデルの記念写真
宇治コレモデルの記念写真です。

活動紹介ブースについて

今年の2月から現在までの「めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~」の活動をまとめた紹介ブースをサロン・ド・パドマに設けました。足を止めて見てくださった方も多く、たくさんの方に「めっ茶」の活動に興味を持っていただくことができ、その方々に「めっ茶」の高校生は、自分たちの言葉でしっかりと活動を紹介していました!
ブースでは、活動紹介の一環として11月20日(日曜日)に開催した「平成28年度高校生グループ対抗宇治のPR動画コンテスト」の受賞作品や表彰式前に実施した宇治コレの動画を流しました。こちらも多くの方にご覧いただきました。
また、会場内で宇治コレの広報チラシを配り、集客に努めました。

紹介ブースの風景(1)
熱心に「めっ茶」の活動を紹介しています。

紹介ブースの風景(2)
一生懸命にチラシを配っています。

ちはや姫との記念撮影の画像
ちはや姫との記念撮影

衣装体験コーナー

宇治コレ終了後、衣装の試着体験コーナーを設けました。参加者は恥ずかしがりながらも宇治コレで使った衣装を楽しみながら試着していました。
また、モデルとの撮影も行いました。撮影場所の背景には、「どんぐり」や「すいか」などを折り紙で作り、宇治コレのコンセプトの1つである四季をイメージできるようにしました。

体験コーナーの風景(1)
宇治コレのアンケートに答えてくれた方には粗品をプレゼント。

体験コーナーの風景(2)
一般の方に宇治コレの衣装を体験していただきました。

体験コーナーの風景(3)
皆さんいい笑顔ですね。

おわりに

当日ご来場いただきました皆様、今までご協力いただきました皆様に改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。
「めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~」の活動はまだまだ続きますので、今後ともよろしくお願いいたします。

高校生の記念写真