ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経営戦略課 > 天ヶ瀬ダム見学ツアー

本文

天ヶ瀬ダム見学ツアー

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

「めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~」

「めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~」vol.21-天ヶ瀬ダム見学ツアー-

8月9日に「UJI COLLECTION(宇治コレ)+α」の余韻に浸っていたら少し間が空いてしまいましたが、久々に高校生のみんなが集まりました。

今回は、国土交通省近畿地方整備局淀川ダム統合管理事務所の職員の皆さんの全面バックアップのもと、市内2校8名が参加し天ヶ瀬ダム見学ツアーを開催!
天ヶ瀬ダムやダム周辺を見て知り、天ヶ瀬ダムの観光資源としての今後について話し合いました。

京阪宇治駅に集合し、琵琶湖から流出する唯一の河川、宇治川にある天ヶ瀬ダムを目指して、観光ボランティアガイドの方々にも協力をいただき、名所・景観を見ながら、天ヶ瀬ダムまで歩きました。天ヶ瀬ダムでは放流口間近での観察など普段入れない場所を見て回り、高校生みんなは大興奮!その後の会議では、淀川ダム統合管理事務所の職員の皆さんに見学で発見したこと、今後の活用方法について意見交換しました。

(日時)平成29年11月11日(土曜日)13時30分から17時30分まで
(場所)天ヶ瀬ダム及び天ヶ瀬ダム周辺

  • 天ヶ瀬ダムまで踏査
  • 天ヶ瀬ダム見学
  • 観光資源としての天ヶ瀬ダムについてグループワーク

天ヶ瀬ダムまで踏査

観光ボランティアガイドの方々の引率により、京阪宇治駅から宇治川右岸を通り、天ヶ瀬吊橋を渡って天ヶ瀬ダムへ歩きました。
およそ3kmの距離を名所、景観を見て、ところどころで説明をいただきながら1時間30分掛けてダムに到着しました。

天ヶ瀬ダムまで(1)
いい天気にも恵まれ京阪宇治駅出発!

天ヶ瀬ダムまで(2)
観光ボランティアガイドの方に案内いただきました

天ヶ瀬ダムまで(3)
要所要所で記念撮影です

天ヶ瀬ダムまで(4)
天ヶ瀬吊橋を越えてダムの概要や再開発事業について説明いただきました

天ヶ瀬ダム見学

天ヶ瀬ダムに到着して雨合羽をお借りして、キャットウォークと呼ばれるダム壁面の通路を歩き、ダムの放流ゲート間近で見学です。
すごい水量の水の迫力にみんな大興奮です。なかなかできない体験をさせていただきました。

ダムの動画についてはこちら(facebook/平成29年度高校生グループ対抗宇治のpr動画コンテスト-247607449079620<外部リンク>)をクリック!
国土交通省近畿地方整備局淀川ダム統合管理事務所協力により動画を掲載しています。

天ヶ瀬ダム(1)
天ヶ瀬ダム到着!

天ヶ瀬ダム(2)
ドキドキワクワクのキャットウォーク

天ヶ瀬ダム(3)
放流ゲート間近でハイポーズ!

天ヶ瀬ダム(4)
記念のダムカードをゲット

天ヶ瀬ダムについてグループワーク

今日、ダムやダム周辺を見学して、意外とまちなかから近くにダムあること、ダムやダム周辺に歴史が詰まっていること、ダムの魅力や役割など、それぞれ「感じたこと」や「気づいた」ことを発表しました。また淀川ダム統合管理事務所の皆さんにいろいろとダムの安全点検の方法など質問させていただきました。

高校生みんなから、観光資源としてダムやダム周辺を利用するに必要なことの意見として、一度訪れるきっかけをつくることが必要、道を知らない人でもダムまで行けるように案内等があれば良い、ベンチなど休憩できるポイントを設けてハイキングコース化しては?天ヶ瀬ダムにしかない魅力を発信してみてはどうか、など多くの意見がでてきました。

最後にご協力いただきました淀川ダム統合管理事務所、宇治観光ボランティアガイドの皆さん、本当にありがとうございました!

グループワーク(1)
まずは天ヶ瀬ダムの取組をビデオで紹介していただきました

グループワーク(2)
みんな楽しく意見交換

グループワーク(3)
高校生の感じたことなどを付箋で発表

グループワーク(4)
皆さんありがとうございました