ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 経営戦略課 > 平成30年度高校生グループ対抗宇治のPR動画コンテストの結果発表

本文

平成30年度高校生グループ対抗宇治のPR動画コンテストの結果発表

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

 多種多様な宇治の魅力について、一般的には知られていない隠れた魅力を発掘するなど宇治を広くPRするために、宇治にゆかりのある高校生のグループ作成によるPR動画コンテストを実施しました!市内の高校に通う、または在住の高校生のグループを対象として行い、5回目となる今回は、過去最多の13の企業・団体様よりご協賛いただき、副賞をご提供いただきました。

コンテスト審査結果

 今年は、宇治市の関係団体所属の方から構成される審査員審査により決定する「最優秀賞」「敢闘賞」、高校生審査により同世代の共感を得た「宇治に届け賞」の3賞を用意し、それらを2作品が分け合う形となりました。

 「最優秀賞」「宇治に届け賞」をW受賞されたのは立命館宇治高等学校のグループ名「ししゃも班」、作品名は「EXPLORE(エクスプロアー) UJI(ウジ)」です。

限られた時間で多くの写真、動画を組み込み、宇治に訪れたような感覚が味わえる動画になっています。

 お昼→夕方→夜 と時間の流れもあり、随所に工夫が見られます。

 動画を作成した「ししゃも班」のみなさん、おめでとうございます!!

最優秀賞、宇治に届け賞

グループ名:ししゃも班

 「EXPLORE UJI」

 そして「敢闘賞」を受賞されましたのは、京都翔英高等学校のグループ名、その名も「京都翔英高校」のみなさん! 作品名は「ダムカレーを作ろう。」です。

京阪宇治駅から約3.3キロメートルと比較的近場であり、観光地としても注目があがる天ケ瀬ダムをモチーフにしたダムカレーを題材にしています!

オリジナリティあふれる動画を作成してくれた「京都翔英高校」のみなさん、おめでとうございます!!

敢闘賞

グループ名:京都翔英高校

「ダムカレーを作ろう。」

表彰式

 これらの作品を作成した受賞者に対して、平成31年1月8日(火曜日)に宇治市役所で表彰式を行いました。

 表彰式の前に、作成してくれた高校生達に動画のポイントや工夫した点を教えていただいた後、各動画の放映を行い、審査会での意見などを市長からお話ししました。

表彰式の画像1表彰式の画像2 表彰式の画像3表彰式の画像4

 放映の後、いよいよ表彰式に移り賞状、副賞の授与を行いました。

 市長より賞状と副賞の目録が渡されました!

 最優秀賞のみなさんには、「ちはや姫のぬいぐるみ」もプレゼント!

 副賞の提供におきましては、多くの企業・団体様よりご協力いただきました。

 誠にありがとうございました。

市長より賞状と副賞の目録の画像
協賛企業・団体(協賛申込み順)
 株式会社 岩井製菓 / 森半共栄製茶 株式会社
 株式会社 中村藤吉本店※ / 株式会社 林屋久太郎商店
 株式会社 丸久小山園 / 合資会社 松阪屋嘉八本店
 (株) 福寿園宇治茶工房 / 株式会社 ユーサイド
 株式会社 ロジック / キョーイチボウル宇治
 鮎宗 / 朝日焼 / 宇治商工会議所
 ※ ”吉”の漢字は、正しくは上が”土”で下が”口”です

「ダムカレーを作ろう。」を作成した京都翔英高等学校の辻原君と小堀君の画像
「ダムカレーを作ろう。」を作成した京都翔英高等学校の辻原君と小堀君

「EXPLORE UJI」を作成した立命館宇治高等学校の北尾さんと西村さんの画像
「EXPLORE UJI」を作成した立命館宇治高等学校の北尾さんと西村さん

ご応募いただいた高校生の皆様、ご協賛いただいた企業・団体様の画像
 ご応募いただいた高校生の皆様、ご協賛いただいた企業・団体様、本当にありがとうございました。
 動画については、専用FacebookページやYoutubeにて公開します他、公共施設、各イベントでの放映等行っていきます。

 「高校生グループ対抗宇治のPR動画コンテスト」Facebookページはこちら!!<外部リンク>

過去のコンテストについてはコチラ