ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 源氏物語ミュージアム > オリジナル映像作品について

本文

オリジナル映像作品について

印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

映像作品のご紹介

GENJI FANTASY ネコが光源氏に恋をした(アニメ)

紫式部は、どのような思いを抱いて『源氏物語』を書いたのでしょうか。本作品は、現代の女子高校生が平安時代にタイムスリップし、彼女が見て感じた紫式部の日常や物語成立の背景などを描いたファンタジーストーリーです。

 

監督:太田 里香

キャラクターデザイン:佐川 遥

アニメーションプロデューサー:坂本 一也

光源氏・光二:声/前野 智昭

華:声/M・A・O

紫式部:声/井上 喜久子

藤原道長:声/藤原 啓治

中宮彰子:声/東城 日沙子

浮舟(人形)

薫、匂宮という二人の男性との出会いの中で、入水、出家と数奇な運命をたどる女性・浮舟に焦点をあて、「宇治十帖」の世界に迫る作品です。

 

監督:篠田 正浩

人形:ホリ・ヒロシ

紫式部:声/岩下 志麻

浮舟:声/葉月 里緒菜

橋姫 -女人たちの心の丈-(実写)

”橋姫”は宇治川にかかる宇治橋の守護神で、結界の象徴でもあり、鬼女伝説なども伝えられています。本作品は、「宇治十帖」の恋の物語を橋姫の目を通して描いています。

 

監督:山崎 雅史

橋姫:白石 加代子

語り:緒形 直人

上映スケジュール

 
毎時00分
初回10時00分
最終16時00分
「GENJI FANTASY ネコが光源氏に恋をした」
毎時30分
初回9時30分
最終16時30分
「浮舟」または「橋姫 -女人たちの心の丈-」

※ ただし、都合により変更することがあります。ご了承ください。

現在の上映スケジュールはこちらをご確認下さい。

上映時間

いずれの作品も約20分

GENJI FANTASY ネコが光源氏に恋をした(予告編)