ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 下水道管理課 > マンホールカードを配布しています

本文

マンホールカードを配布しています

印刷ページ表示 更新日:2020年6月1日更新 <外部リンク>

 平成29年12月9日(土曜日)から宇治市のマンホールカードを無料配布しています!
マンホールカードとは、カード型の下水道広報パンフレットで、(公社)日本下水道協会を中心とする 「下水道広報プラットホーム(Gkp)」が企画し、平成28年4月から全国の自治体と共同で発行しています。コレクションカードとしても人気があり、現在までに502自治体で605種類のカードが発行されています。 令和元年(2019)12月時点で累計発行枚数が430万枚を超えるなど、全国で注目を集めています。

 宇治市のマンホールカードは、市内一円に設置している標準デザインのマンホール蓋で、市の木「イロハモミジ」、宇治橋の「三の間」と呼ばれる張出し施設、川面に立ち昇る「川霧」が描かれています。マンホールカードを配布している宇治市観光センター周辺には、マンホールカードのデザインとは違うデザインのマンホール蓋もありますので、ぜひ実際に足を運んで見つけてみてください。

配布について

ところ:宇治市観光センター(宇治塔川2)
営業時間は9時~17時(ただし、年末年始は時間変更有り)
(※JR奈良線宇治駅、京阪宇治線宇治駅より徒歩各15分ほど。
宇治市観光センターには駐車場がありません。お車でお越しの方は、近隣有料駐車場をご利用ください。)

入手方法:来訪者お1人につき1枚を無料で配布します。
電話での事前予約や、カードの郵送は行いません。(全国共通ルール)

マンホールカード
高さ8.8cm、幅6.3cm
表面にマンホール蓋の写真と位置座標等、
裏面にデザインの由来等が記載されています。

全国のマンホールカードについては、「下水道広報プラットホーム(Gkp)」webページ(別ウインドウで開く)<外部リンク>で確認できます。

 

マンホールカードの制作目的にご理解を!!(Gkp)webページ<外部リンク>