ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 宇治市消防本部・宇治市消防団 > 令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊の派遣について

本文

令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊の派遣について

印刷ページ表示 更新日:2024年2月21日更新 <外部リンク>

令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊の派遣について

宇治市消防本部は、総務省消防庁長官からの派遣要請を受け、石川県能登地方を震源とする地震で被害を受けた石川県能登地方へ、緊急消防援助隊京都府大隊として、指揮隊、救助隊、救急隊を派遣しました。
令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊の派遣について
令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊の派遣について 車両

派遣部隊及び派遣人数

宇治市部隊

 指揮隊 1隊   4名

 救助隊 1隊   5名

 救急隊 1隊   3名

  計  3隊 12名

 

派遣先

石川県珠洲市

派遣状況

第一次(1月1日〜1月5日)      3隊・12名

第二次(1月4日〜1月8日)      3隊・12名

第三次(1月7日〜1月11日)       3隊・12名

第四次(1月10日〜1月14日)        3隊・12名

第五次(1月13日〜1月17日)        3隊・12名

第六次(1月16日〜1月20日)        3隊・12名

第七次(1月19日〜1月23日)                  3隊・12名

第八次(1月22日〜1月23日)                     2隊(指揮隊・救急隊)・6名

      (1月22日〜1月28日)                  1隊(救助隊)・5名

第九次(1月27日〜2月1日)          1隊(救助隊)・5名

第十次については、積雪により派遣中止。なお、第八・九次の派遣期間を延長して対応

第十一次(1月31日〜2月4日)    1隊(救助隊)・5名

第十二次(2月3日〜2月4日)      1隊(救助隊)・3名

第十三次については、宇治市消防本部から派遣なし

第十四次(2月9日〜2月13日)    1隊(救急隊)・3名

第十五次(2月12日〜2月16日)                  1隊(救急隊)・3名

第十六次(2月15日〜2月19日)              1隊(救急隊)・3名

第十七次(2月18日〜2月21日)              1隊(救急隊)・3名

第十八次(2月20日〜2月21日)              1隊(救急隊)・3名

派遣期間     1月1日〜2月21日

本市派遣 延べ32隊・123名