このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育てにやさしいまち うじ > ネウボラセットの配付について

本文

ネウボラセットの配付について

印刷ページ表示 更新日:2019年11月5日更新 <外部リンク>

妊娠期から一緒に喜びや不安を共有し、

出産、子育て期までの切れ目ない支援が提供できるよう、

保健師等が面談を行い、ネウボラセットを配付します。

とき:開庁時

ところ:保健推進課窓口

対象:妊娠届出を行う人

ネウボラセットの配付についての画像
ネウボラセットについて定例記者会見で報告する山本正宇治市長 (平成30年度撮影)

ネウボラセットについて

「ネウボラ」はフィンランド発祥の総合的な子育て支援サービスのことです。

宇治市では、父子健康手帳と赤ちゃん用品を「ネウボラセット」として配付します。

※父子健康手帳は、ご家族の状況に応じ、配付しない場合があります。

※本市の福祉の発展と充実のために寄せられた寄付金を原資とする「福祉未来基金」を活用しています。

保健師って?

保健師は、市民の健康づくりを支援します。

面談は、妊娠期から出産子育て期を担当する保健推進課の保健師を中心に担当します。

出産前の母子健康手帳交付時に、お住まいの地域を担当する保健師について知ってもらい

これまで実施してきた、妊娠期からの教室や制度と

不安や心配なことを抱える妊婦さんをつなぐ架け橋となることを目指します。

妊娠期の体調や出産に関わることの他、

利用可能な制度についてもご相談いただけます。


子どもと一緒に出かけたい
子どもを預けたい
保育所(園)・認定こども園・幼稚園
小学校・中学校
転入した人へ
子どもの発達が気になる人へ
ひとり親・生活困窮世帯向け情報
児童虐待を防止するために
児童相談所虐待対応ダイヤル189
休日夜間・小児救急