このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育てにやさしいまち うじ > オレンジリボン・パープルリボンキャンペーンのお知らせ

本文

オレンジリボン・パープルリボンキャンペーンのお知らせ

印刷ページ表示 更新日:2022年11月1日更新 <外部リンク>

オレンジリボン・パープルリボンキャンペーン~子どもへの虐待防止と女性に対する暴力の根絶に向けて~

毎年11月は「児童虐待防止推進月間」、11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間です。

子どもの目の前で、家族に対して暴力を振るうことも児童虐待にあたります。家庭内で起こる児童虐待とDVは密接に関連していることから、市では子どもへの虐待の防止と女性に対する暴力の根絶に向けて、それぞれの活動のシンボルマークを合わせた「オレンジリボン・パープルリボンキャンペーン」を実施します。

 

オレンジリボン・パープルリボンキャンペーン

オレンジリボン <子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です>

 子ども虐待防止オレンジリボン運動のロゴマークです。  189 児童相談所虐待対応ダイヤル<外部リンク>  体罰等によらない子育てのために<外部リンク>

パープルリボン <女性に対するあらゆる暴力をなくしていこうとのメッセージが込められています>

女性に対する暴力をなくす運動パープルリボン運動のロゴマークです。  ♯8891 性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター 令和3年度女性に対する暴力をなくす運動ポスター

開催期間

 令和4年11月1日(火曜日)から令和4年11月30日(水曜日)

内容

11月のキャンペーン期間中は、市内で様々なイベントを行います。

詳細はキャンペーンチラシ(オレンジリボン・パープルリボンキャンペーン(裏) [PDFファイル/98KB])をご覧の上、ぜひともご参加ください♪ 

 

🎀オレンジリボン・パープルリボンセミナー ※要事前申し込み

子どもの笑顔のために家族や地域でできることを一緒に考えましょう。

 日時: 11月8日(火曜日) 午後2時から午後4時

 場所: 宇治市役所 8階 大会議室

 講師: 津崎 哲郎さん(NPO法人児童虐待防止協会理事長)

 申込: 宇治市役所 こども福祉課 子育て企画係 (Tel0774-20-8733) へお問い合わせください。

 

🎀キャンペーンイベント

(1) オレンジ・パープルマルシェ

   オレンジとパープルをテーマにしたマルシェを開催します。

   日時:11月6日(日曜日) 午前10時~午後3時

(2) ecoワークショップ

   宇治環境フェスタでワークショップを実施します。

   ★革のハギレで小物を作ろう!

    イニシャルキーホルダー300円 髪留め200円

   ☆ロスフラワーでミニ・アレンジ 500円

   日時:11月27日(日曜日) 午前10時~午後3時

 

🎀街頭啓発

児童虐待防止と女性に対する暴力の根絶をちはや姫と一緒に呼びかけます。

 (2) 日時: 11月16日(水曜日) 午前10時30分から正午

    場所: ホームセンターコーナン JR宇治駅北店

     ※荒天の場合は中止

宇治市宣伝大使ちはや姫※ちはや姫、登場します💛

 

🎀パネル展示

「知ってください、子どもたちのシアワセな未来のために」

・11月1日(火曜日)~11月30日(水曜日)

場所: 宇治市役所1階 市民交流ロビー

・11月9日(水曜日)~11月30日(水曜日)

場所: 男女共同参画支援センター1階「ギャラリー ステップ ワン」

 

🎀子どもへの虐待と女性に対する暴力の根絶に関連する図書展示

・11月1日(火曜日)~11月30日(水曜日)

場所: 男女共同参画支援センター3階 「活動スペース」

・11月12日(土曜日)~11月25日(金曜日)

場所: 中央図書館

・11月3日(祝日・木曜日)~11月23日(祝日・水曜日)

場所: 西宇治図書館

 

🎀その他

 ・YouTubeチャンネル「ちはや茶んねる」において、動画「気づいて!あなたの身の回りの暴力」を配信中!

    詳しくはこちらをご覧ください♪(https://www.youtube.com/user/ujicity<外部リンク>

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


子どもと一緒に出かけたい
子どもを預けたい
保育所(園)・認定こども園・幼稚園
小学校・中学校
転入した人へ
子どもの発達が気になる人へ
ひとり親・生活困窮世帯向け情報
児童虐待を防止するために
児童相談所虐待対応ダイヤル189
休日夜間・小児救急